【最新版】AirPods/AirPods Pro レンタルサービスおすすめランキング4社比較|お試しで安く試してから購入もあり!

【最新版】AirPods/AirPods Pro レンタルサービスおすすめランキング4社比較|お試しで安く試してから購入もあり!
  • AirPodsはレンタルできる?
  • AirPodsを一定期間だけ使いたい
  • AirPodsとAirPods Pro両方試してみたい

こんな人が悩む、AirPods/AirPods Proのレンタルサービスについて記事をわかりやすくまとめました。

買い物の失敗を防ぐには、賢い選択の一つであるレンタルサービス。

AirPodsレンタルサービスのおすすめ4社を比較表にまとめました。

AirPodsのレンタルサービス比較表
画像一部引用:モノカリ・Rentio・Rentoco・PANDASTUDIO
2024.4調査時
サービスレンタルできる
AirPods
レンタル
プラン
最安
プラン
モノカリ
AirPods:◯
AirPods Pro:◯
3日間/
30日間
3,000円
/3日間
Rentio
AirPods:-
AirPods Pro:◯
USB-Cモデルあり
1か月3,500円
/1か月
Rentoco
AirPods:-
AirPods Pro:◯
8日間〜4,580円
/78日
PANDASTUDIO
レンタル
AirPods:◯
AirPods Pro:◯
1日〜
3日〜
7日〜
1,144円
/1日

AirPodsをレンタルで試してみたいけど直接肌に触れるものだから心配…という人は、イヤーピースだけ用意しておくと安心ですよ。

\購入後も付け替えて使用できる◎/

Comply(コンプライ)
¥4,360 (2024/05/24 23:42時点 | Amazon調べ)

AirPodsのおすすめレンタルサービスの紹介のほか、レンタルの注意点レンタルのデメリットなども記事内で解説します。

あなたにとっての「AirPodsのレンタルどうする?」の最適解を本記事で見つけましょう。

\AirPodsレンタルおすすめサービス/

お得情報

※当記事内で紹介しているリンクは一部Amazonアソシエイトリンクがあります

スポンサーリンク
目次

【比較】AirPods/AirPods Pro レンタルサービスおすすめランキング

AirPods・AirPods Proのレンタルサービのおすすめを比較しました。

サービスレンタルできる
AirPods
レンタル
プラン
最安
プラン
モノカリ
AirPods:◯
AirPods Pro:◯
3日間/
30日間
3,000円
/3日間
Rentio
AirPods:-
AirPods Pro:◯
USB-Cモデルあり
1か月3,500円
/1か月
Rentoco
AirPods:-
AirPods Pro:◯
8日間〜4,580円
/7泊8日
PANDASTUDIO
レンタル
AirPods:◯
AirPods Pro:◯
1日〜
3日〜
7日〜
1,144円
/1日

順番に紹介していきます。

おすすめ1位:モノカリ

モノカリAirPodsレンタル
出典:モノカリ
項目詳細
レンタルできる
モデル
AirPods:◯
AirPods Pro:◯
レンタルプラン3日/
1か月
最安プラン3,000円〜
モノカリの特徴
  • AirPods・AirPods Pro両方あり
  • 短期・長期どちらも対応
  • 空港でも受け取り可能
  • 全国どこでも送料無料
  • LINEから問い合わせできる

おすすめ度:

公式サイト:

モノカリは短期プランがあり、空港でも受け取れるので「旅行中だけAirPodsを使いたい」というニーズにも応えてくれるのが強み。

レンタルサービスでは大手で、仕組みがわかりやすいことも安心感・信頼感に繋がりおすすめできます。

自分はモノカリでiMacをレンタルを体験したけど、他人におすすめできるほどサービスと価格に満足しました!

\AirPodsをレンタルするならモノカリは絶対チェックすべき/

公式

関連 モノカリの口コミや評判・デメリットは?|評判と注意点も徹底解説

おすすめ2位:Rentio(レンティオ)

出典:Rentio
項目詳細
レンタルできる
モデル
AirPods:-
AirPods Pro:◯
USB-Cモデルあり
レンタルプラン1か月/
ワンタイム
(15日間)
最安プラン3,500円〜
Rentioの特徴
  • AirPods Proのみ
  • 現行モデル(第2世代)がレンタルできる
  • キャンペーン開催時はお得
  • ワンタイムより月額プランの方が安い

おすすめ度:

公式 https://www.rentio.jp/

Rentioは月額料金の安さが強み。モノカリと並ぶレンタルサービスの大手で信頼感もあります。

レンタルできるAirPodsはProのみですが、最新のUSB-C対応モデルもレンタルできるのは魅力的ですね。

15日間のワンタイムプランも選べますが月額プランの方が安いので、1か月単位でレンタルしたい人に向いています。

\ここから登録すると500円割引で利用可能/

公式 https://www.rentio.jp/

関連 Rentio(レンティオ)の口コミや評判・デメリットは?|評判と注意点も徹底解説

おすすめ3位:Rentoco(レントコ)

レントコでAirPodsレンタル
出典:Rentoco
項目詳細
レンタルできる
モデル
AirPods:-
AirPods Pro:◯
レンタルプラン7泊8日〜
最安プラン3,500円〜
Rentocoの特徴
  • AirPods Pro(第1世代)のみ
  • MagSafe非対応モデルは700円ほど安い
  • 1日単位で延長契約できる

おすすめ度:

公式サイト:https://rentoco.jp/

Rentocoは母体がECカレントのレンタルサービス。

「1週間だけレンタルしたい」場合は、モノカリより割安でレンタルできます。

Amazonユーザーは会員登録を省略できたり、AmazonPayでの支払いも可能。

普段Amazonを使う人はレンタルのハードルが下がるサービスといえますね。

\大手の安心・安全で楽にレンタル/

公式 https://rentoco.jp/

おすすめ4位:PANDA STUDIOレンタル

パンダレンタルでAirPodsレンタル
出典:PANDASTUDIO
項目詳細
レンタルできる
モデル
AirPods:◯
AirPods Pro:◯
レンタルプラン1日〜
最安プラン1,144円
/1日
PANDA STUDIOの特徴
  • AirPods Proは第1世代・AirPodsは第3世代
  • 最短1日〜レンタルできる
  • 前日無料貸し出しサービスあり
  • 保証サービスは追加料金が必要(パンダケア・10%)

おすすめ度:

公式サイト:https://rental.pandastudio.tv/

PANDA STUDIOレンタルは、撮影機材のレンタルに特化したレンタルサービスです。

強みはAirPodsとAirPodsプロの両方が選べることと、最短1日のレンタルが可能なこと。

レンタル開始日の前日に届くのも安心ポイント。

「1日しっかり試して購入を決めたい」というニーズがある人におすすめです。

補償については無料で付帯されるモノカリやRentioに比べて弱めで、レンタル金額の10%のパンダケアに加入する必要があります。

総額で考えると、レンタル日数によっては上位3つのサービスの方がお得になります。

\最短1日のレンタルでもOK!/

公式 https://rental.pandastudio.tv/

AirPods/AirPods Pro レンタルサービス利用時はここに気をつける【注意点】

AirPods/AirPods Proのレンタルサービスを利用する時の注意点をまとめました。

AirPodsをレンタルするときの注意点
  1. AirPodsとAirPods Proどっちを借りるか
  2. 中古AirPodsの方がお得な場合あり
  3. 気になる人はイヤーピースで対策を

順に見ていきます。

1.AirPodsとAirPods Proのどっちを借りるか

AirPods ProとAirPods 3の比較開けた状態

AirPods 第3世代とAirPods Proの大きな違いは、

  • 外部音取り込みモード
  • アクティブノイズキャンセリング

AirPods 第3世代にはどちらも搭載されていません。

より高音質&ノイキャンでノイズのないクリアな世界を楽しむならAirPods Pro一択です。

ちなみにバッテリー持続時間は、

  • AirPods Pro 1:最大4.5時間
  • AirPodsPro 2:最大6時間
  • AirPods 3:最大6時間

AirPods Proの第1世代より、AirPodsの方が長めで優位。

AirPodsと並ぶAirPods Proの第2世代は、今回ご紹介の4サービスの中でレンタルできるのはRentioだけです。

↓詳しいスペックの違いはこちら

項目AirPods 第2世代AirPods 第3世代AirPods Pro
※Apple公式販売終了
AirPods Prod第2世代
本体価格
(税込)
19,800円26,800円/
27,800円
※MagSafe対応
38,800円39,800円
形状インナーイヤー型カナル型
バッテリー
持続時間
イヤホン単体
→最大5時間
イヤホン+充電ケース
→24時間
イヤホン単体
→最大6時間
イヤホン+充電ケース
→30時間
イヤホン単体
→最大4.5時間
イヤホン+充電ケース
→24時間
イヤホン単体
→最大6時間
イヤホン+充電ケース
→30時間
耐汗/
耐水性能
なしあり
空間
オーディオ
なし対応
ANC
ノイズキャンセリング
なしなし対応
ダイナミック
ヘッドトラッキング
なし対応対応
その他の
特徴
・一番価格が安い・耳にフィットしやすい
・肌検出センサーで接続
・耳にフィットしやすい
・外部音取り込みモード
・ノイズキャンセリング

関連 AirPods 第3世代比較レビュー|AirPods Proや第2世代と「どっちが良い・おすすめか」違いなども解説

関連 AirPods Pro レビュー|特徴 メリット デメリットを紹介。ノイズキャンセリングがすごい!

2.中古AirPodsの方が安い場合あり

AirPodsのモノカリ・Rentioでのレンタル料金とイオシスの中古価格の比較をまとめました。

モデルモノカリ
30日間
Rentio
月額
イオシス
AirPods
第1・第2世代
6,500円8,980円〜
AirPods Pro
第1世代
7,800円11,800円〜
AirPods Pro
第2世代
3,500円
4,000円
※USB-Cモデル
25,800円〜
2024.4調査時

レンタルする期間や機種によっては、中古を買ってしまう方が安く感じる場合もあります。

比較表を参考に、納得感の強い方を選びましょう。

【最安値はこれ!】AirPods/AirPods Proどこでかう?安く買う方法6つ!

3.気になる場合はイヤーピースで対策を

AirPodsProの音質や耳環境にこだわりたいイヤーピース
評判の良いComplyのイヤーピース

清掃・殺菌されていても、耳に押し込むようなカナル型のイヤホンをレンタルするのに抵抗感を感じる人もいるでしょう。

AirPods Proのおすすめアクセサリーであるイヤーピースがあれば対策できます。

おすすめはComplyのイヤーピースです。

AirPods Pro本来の音質・それ以上にもなり、ノイズキャンセリングも確認できるので、AirPods Proをレンタル後に購入する判断基準を持てます。

こびぃ

もしAirPods Proを買えばそのまま使えるし、買わなくてもフリマサイトとかで売れるからね!

Comply(コンプライ)
¥4,360 (2024/05/24 23:42時点 | Amazon調べ)

AirPods/AirPods Proをお試しレンタルするメリット・デメリット

AirPods レンタルのメリットデメリット

AirPods/AirPods Proをお試しするためにレンタルした場合のメリット・デメリットはこちら。

メリット
  • 自分の耳に合うのか、音質・バッテリー持ちの状態を確認できる
  • 購入すると高価なAirPods/AirPods Proを安価で試すことが可
  • 本当に購入すべきかどうか冷静にジャッジができる

高価なAirPods・AirPods Proを購入前に試して、自分に合うかどうかを確認できることはありがたいサービス。

購入してから「思っていた感じと違うんだけど…」「買ったけどあまり必要じゃなかったから使ってない」こんな体験したことないですか?

事前にレンタルサービスを利用することで、数万円の出費を抑えることもできるのが、AirPods・AirPods Proのレンタルする際の最大のメリットです。

デメリット
  • 購入した方が安いケースがある
  • 一応中古のレンタルなので潔癖症のタイプは厳しい

一方、レンタル後に改めてAirPods・AirPods Proを購入するとなると、レンタル分はかかる費用が高くなります。

購入前のお試し目的なら、レンタル日数を少なくすると出費が抑えられますよ!

AirPods/AirPods Proをレンタルする時によくある質問【FAQ】

AirPods/AirPods Proをレンタルする時によくある質問をまとめました。

AirPodsレンタル時の注意点は?
  • AirPodsとAirPods Proの違い、レンタル時の価格と本体価格を確認しておきましょう。
  • レンタルで耳に装着するのが気になる人は、イヤーピースを用意しましょう。
AirPodsは地方でもレンタル可能ですか?

モノカリ」「PANDSTUDIO」は地方でもレンタル可能です。

Rentoco」は沖縄・離島は配送範囲外となります。 

AirPodsのレンタル可能な都道府県は?

モノカリ」「PANDSTUDIO」は全国どこでもレンタルできます。

モノカリ」は、全国送料無料。「PANDSTUDIO」は税込5,500円以上のレンタル商品なら送料無料です。

Rentoco」は沖縄・離島以外で利用可能。 

AirPods/AirPods Proをレンタルして気に入ったら少しでも安く購入しよう!

AirPodsPro rental structure

AirPods・AirPods Proをレンタルして、自分に合っていると思ったら「長期レンタルではなく購入する」のがおすすめです。

AirPodsは長期レンタルしていると、レンタル価格が本体価格と同じ値段になってしまったり、オーバーすることがあるので気をつけましょう。

買う予定があるならAirPods・AirPods Proを安く買う方法の中から、お得なルートや自分にあった場所から購入すると良いですよ!

レンタル後に、AirPodsの購入をおすすめできる人の特徴は以下のとおり。

  • 自分の耳のサイズに適している
  • 長時間付けていても、違和感や痛みがない
  • 自分好みの音質である
  • AirPodsを使用する時間が長い(たとえば、オンライン会議、出勤時、家事など)
  • Apple製品を1つ以上持っている

Apple製品を持っている・これから購入予定の人は、買って損はありません!

こびぃ

ボクもかれこれ2年以上使用してるけど、未だにほぼ毎日使用しているからね!

以下ブックマークしておくと、後で見返すことができるのでレンタル後に参考にしてくださいね!

関連 AirPods・AirPods Proを安く買う方法はこれ!

AirPods/AirPods Pro おすすめレンタルサービス4社【まとめ】

本記事では、AirPods・AirPods Proの個人てレンタルでおすすめできるサービスを4つ紹介しました。

サービスレンタルできる
AirPods
レンタル
プラン
最安
プラン
モノカリ
AirPods:◯
AirPods Pro:◯
3日間/
30日間
3,000円
/3日間
Rentio
AirPods:-
AirPods Pro:◯
USB-Cモデルあり
1か月3,500円
/1か月
Rentoco
AirPods:-
AirPods Pro:◯
8日間〜4,580円
/7泊8日
PANDASTUDIO
レンタル
AirPods:◯
AirPods Pro:◯
1日〜
3日〜
7日〜
1,144円
/1日

AirPodsもAirPods Proも買って失敗しないように、便利なレンタルサービスを利用するのも賢い選択です。

後悔せずに良きAirPodsライフを送れますように!

\AirPodsレンタルおすすめサービス/

【最新版】AirPods/AirPods Pro レンタルサービスおすすめランキング4社比較|お試しで安く試してから購入もあり!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

目次