2024年1月最新|AirPods Pro 第1世代 / 第2世代と一緒に買うべきもの「アクセサリー・周辺機器」おすすめ5選

AirPodsと一緒にかうべきモノ

2023年9月13日(水)2:00〜Appleイベントが開催されましたが、AirPodsシリーズの新モデルの発表はありませんでしたが、AirPods Proの充電ケースのポートがUSB-Cへ変更されました。

この記事で分かること

  • AirPodsやAirPods Proと合わせて一緒に買うべきものについて
  • AirPodsやAirPods Proにおすすめのアクセサリーや周辺機器について

AirPods Pro(初代)AirPods Pro 第2世代を手に入れると、「合わせて一緒に必要なアクセサリーや周辺機器」が欲しい!ってなりますよね。

ですが、必要なモノって何?と疑問がでてきます。

そこで本記事ではApple製品のアクセサリー・周辺機器を買い漁っているボクが実体験を元におすすめアクセサリーと周辺機器を紹介していきます。

はじめてAirPods Proを購入した方・これから購入する方に向けて、損はさせない記事内容になっていますのでぜひ最後までご覧ください。

それでは、「AirPods Proと一緒に買うべきおすすめのアクセサリー・周辺機器ついて書いていきます。

本記事はこんな方におすすめ
  • AirPodsやAirPods Proと合わせて一緒に買うものを知りたい
  • AirPodsやAirPods Proに必要なアクセサリー・周辺機器を知りたい
  • AirPods・AirPods Proをはじめて購入して何もわからない

本記事のアイテムを手に入れるとできること

  • AirPods Proをより「安全・おしゃれ・便利」にできる
  • AirPods Proの音質を上げることができる
  • AirPods Proをラクに充電できる

紹介しているアクセサリーはAirPods Pro初代・第2世代どちらも対応しているアクセサリーです。

お得情報

※当記事内で紹介しているリンクは一部Amazonアソシエイトリンクがあります

スポンサーリンク
目次

AirPods Proとアクセサリーや周辺機器は合わせて一緒に買うべき理由

AirPods Proを開封するとすぐに使いたくなっちゃうものです。その状態でAirPods Proを使用せずにアクセサリーや周辺機器が揃えるのを待つのは酷すぎます。

普通は早く使いたくてしょうがないから、アクセサリーが届くまで我慢できない。

なので、AirPods Proを購入すると同時にアクセサリーや周辺機器は一緒に買うべきだと考えています。

もしAirPods Proを購入時の何も持っていない状態で使用すると下記のリスクがあります。

  • AirPods Pro本体に小傷が入る
  • AirPods Pro本体の故障につながる
  • 落下させてしまって故障しなくとも大きな傷が入り一週間は立ち直れない
  • 耳が炎症を起こして痒くなる(純正イヤーピースのゴムが合わない方が多くいる)
  • 耳垂れが発生して病院にいかないといけなくなる

このようなリスク回避するために、AirPods Proと合わせて一緒に買うべきモノ「アクセサリー・周辺機器」を揃えていきましょう。

AirPods Proと合わせて一緒に買うべきもの5選

AirPods Proと合わせて一緒に買うべきものを挙げるとキリがないのですが、個人的におすすめアクセサリ・周辺機器を5つ選びました。

では、上から順に確認していきます。

1|【傷から守る】専用保護ケース/カバー

AirPods Pro初代とAirPods Pro 第2世代はケースの汎用性があります。

AirPods用の専用保護ケース/カバーを使用するメリット・デメリットは下記の通り。

ダストガード
メリット
ダストガード
デメリット
  • AirPods Pro本体を小キズから守る
  • 落下時の故障を防ぐ
  • 自分好みにカスタマイズできる
  • モノによってはケースの取り外しが難しい

ボクがよく使用するAirPods Proのおすすめ専用保護ケース/カバーを2選ご紹介。

  • PITAKA Air Pal Mini for AirPods Pro
  • NOMAD Rugged Case

では、PITAKA Air Pal Mini for AirPods Proから順に紹介していきます。

まとめてAirPodsProのおすすめケースを見る

PITAKA MagEZ Case for AirPods Pro 2

PITAKA MagEZ Case for AirPods Pro 2と本体
装着

PITAKA MagEZ Case for AirPods Pro 2は、Air Pal Mini for AirPods Proの進化版です。(※MagSafe充電対応になりデザイン変更しました。)

PITAKAでおなじみのあの高級素材※アラミド繊維でおなじみのPITAKA・・・・・・の高級ケースです。

アラミド繊維とは

軍用素材でボディアーマー(防弾チョッキ)にはじまり、飛行機、宇宙船、スーパーカーやF1マシンなどによく採用されている高機能繊維の一種で「スーパー繊維」「ハイテク繊維」と呼ばれています。

カーボンアイテムとの相性最高
PITAKA MagEZ Case for AirPods Pro 2とその他PITAKA
PITAKA製品はどれも一級品

約23gと超軽量ながら耐久性がかなり高く、落下したくらいではビクともしません。

当然ワイヤレス充電も問題なく行なえます。新型になりMagSafe充電にも対応しているので、利便性も向上しました。

こびぃ

カーボンツイル柄がなんとも言えないカッコよさとオシャレ感を演出してくれて、たまらんね!

安全かつオシャレにAirPods Proを保護するために生まれてきたハイテクケースです。AirPods Proのケースに悩んだらここのケースにすれば良いですよ。

PITAKA
¥8,999 (2024/04/16 17:29時点 | Amazon調べ)

関連 PITAKA MagEZ Case for AirPods Pro 2 レビュー|あのAirPods Proの名ケースがパワーアップして戻ってきた

NOMAD Rugged Case

NOMAD Rugged Case AirPods Pro装着前

NOMAD Rugged Caseは、アノネイのホーウィンレザーでおなじみのNOMADから販売されている高級レザーケース。

こびぃ

革の質感が本当に素晴らしい!レザーエイジングをゴリゴリ楽しめるよ!

NOMAD Rugged Case AirPods Proワイヤレス充電対応
ワイヤレス充電も問題なし
NOMAD Rugged Case AirPods Pro装着横
レザーでは難しいサイズ合わせもピッタリ

本革なので、防水面等は気になるところですがレザー製品を愛用している方にはたまらないケースです。

本格的で高級なレザーケースが欲しい場合はNOMADのレザーケース一択と言って間違いないでしょう。

こびぃ

レザーってほんとロマンよね!1年以上使用しているけど、めちゃくちゃ良い味がでていて自分だけのモノ感がすごいよ!

関連 【レビュー】NOMAD:Rugged Case高級革でAirPods Proレザーケースとして頂点に君臨

※ちなみにNOMADから防水のAirPods Proレザーケースもでています。

まとめてAirPods Proのケースを確認できます

2|【充電ストレスから開放】ワイヤレス充電器

AirPods用のワイヤレス充電器を使用するメリット・デメリットは下記の通り。

ワイヤレス充電器
メリット
ワイヤレス充電器
デメリット
  • 置くだけでサッと充電可能
  • 本体の端子部分の傷を防げる
  • 充電器・ケーブルを一元化
  • ワイヤレス充電部分からそれると充電エラーになる

ボクがよく使用するAirPods Proのおすすめ充電器を「1台充電用」「2台充電用」「3台充電用」と分けて3選ご紹介。

  • Anker PowerWave Pad Alloy
  • Belkin boost charge pro 2-in-1
  • Belkin boost charge pro 3-in-1

では、Anker PowerWave Pad Alloyから順に紹介していきます。

まとめて一気に、AirPods Proにおすすめ充電器・モバイルバッテリーを確認することもできます。

Anker PowerWave Pad Alloy

Anker PowerWave Pad Alloyの本体画像

PowerWave Pad Alloyは、信頼のAnker社から出ている完全ワイヤレス充電器です。

AirPods Pro専用としてサイズ・価格ともにベストバランスと言える製品。

Anker PowerWave Pad AlloyはAirPodsProを5Wで充電できる

AirPods Pro充電時は前面のLEDが程よく点灯するため、視認性も高く、充電面がラバー素材ですべりにくいため充電エラーも置きません。

コスパよく安定しているワイヤレス充電器を探しているなら、PowerWave Pad Alloyを強くおすすめします

関連 Anker PowerWave Pad Alloy レビュー|最大15W出力ワイヤレス充電器 スマホユーザー必見

Belkin boost charge pro 2-in-1

Belkin boost charge pro 2-in-1の全面からのデザイン:外観

Belkin boost charge pro 2-in-1は、大人気のBelkin3-in-1の弟分的なポジションのハイクオリティなワイヤレス充電器です。

ステンレススチールと台座のマットブラック(ホワイトもある)が高級感・重厚感を演出しています。

iPhone12シリーズ以降のMagSafeにも対応しており、最大15Wで急速充電が可能。

AirPods ProとiPhoneの2台持ちの方に最もおすすめできるワイヤレス充電器がこのBelkin boost charge pro 2-in-1なので、ぜひ一度みてくださいね。

関連 Belkin boost charge pro 2-in-1 レビュー|MagSafe認証のiPhone+AirPods同時ワイヤレス充電スタンド

Belkin boost charge pro 3-in-1

Belkin boost charge pro 3-in-1長期レビュー|MagSafe認証のマルチ充電器スタンドのアイキャッチ

Belkin boost charge pro 3-in-1は、先述したBelkin2-in-1の兄貴的なポジションのハイクオリティなワイヤレス充電器です。

こびぃ

現代建築にインスパイアされたデザイン! 横向き・縦向きどちらでも充電可能という超ハイスペック充電器

「iPhone=15W」「Apple Watch=5W」「AirPods Pro=5W」で同時に急速充電が可能。

Belkin boost charge pro 3-in-1でAirPodsProを充電する

完成度が高すぎる充電器なので、数年はこれ以上のマルチワイヤレス充電器はでないのではないかとさえ感じています。

マルチワイヤレス充電器に悩んだら、コレを買えば間違いなし!と言える充電スタンドがBelkin boost charge pro 3-in-1なのでぜひ一度は確認してほしいです。

Belkin
¥15,268 (2024/04/17 21:53時点 | Amazon調べ)

関連 Belkin boost charge pro 3-in-1長期レビュー|MagSafe認証のマルチワイヤレス充電器スタンド

まとめてAirPods Proの充電器が確認できます

3|【あれば安心】ダストガード

ダストガードを装着するメリット・デメリットは下記の通り。

ダストガード
メリット
ダストガード
デメリット
  • 内部へのホコリ、金属粉を防ぐ
  • 本体内側の傷防止
  • AirPods Proの故障を防ぐ
  • 見た目がやや変わる
AirPodsProにあれば安心ダストガード

ダストガードは、より慎重にAirPods Proを使用したい方は購入して損はしないアクセサリーの一つ。

AirPods Proに内蔵された磁石が原因で、AirPods Pro内部へ侵入する金属粉や埃が、故障原因になると言われています。

こびぃ

ボクはAirPodsもAirPods Proもずっとダストガードはなしで使用してるよ!理由は下記の通り!

ダストガードなしの理由は、週に1度AirPods proのケース内を綿棒で掃除をしているので、汚れがたまらないためです。

ボクのように頻繁に掃除をする方はダストガードは不要のアイテムといえます。(経験談)

ただし、普段から掃除やメンテナンスなんて面倒!って考えている方はAirPods Proの故障に繋がらないように準備しておくと良いでしょう。

砂鉄や砂・ホコリなどが気になる方やそういった場所での開閉が多い方、掃除やメンテナンスをあまり行わない方はダストガードの装着をおすすめします。

4|【音質や耳の環境にこだわりたい】イヤーピース

AirPods Pro 初代/第2世代の交換用イヤーピースはどんなものか。次のような良い部分があります。

Apple純正イヤーピースが耳に合わない(サイズ・痒くなるなど)の環境整備や音場の広がり、低音を持ち上げるなどメリットが多いアイテム。

特におすすめしたいイヤーピースは2つあります。

SpinFit SuperFineのイヤーピース

SpinFit SuperFineのイヤーピースのメリット・デメリットは以下のとおり

メリット
デメリット
  • 音場が広がる
  • 5サイズ展開
  • 吸着性が高い
  • 長時間快適に装着できる
  • 耳が痒くなりにくい
  • サイズをどれ買うか迷う
SpinFit SuperFineを長時間装着しても湿りにくい
SpinFit SuperFine

スピンフィットのSuperFineは、医療用レベルの肌に優しいシリコンを使用しているので、長時間使用してもかゆくなりにくく蒸れにくい最高の快適環境を構築できます。

AirPods Pro純正のイヤーピースを装着してかゆい、長時間使用すると蒸れて湿っぽくなる…こんな人におすすめにイヤーピースです。

吸着力と伸縮性が高く耳穴になじみやすく蒸れにくい

ちなみに吸着性が高いため、密閉感が高くノイキャンの向上と音場の広がりを感じれるアイテムなので、純正イヤーピースに問題なくてもよりAirPods Proの性能を引き出したい人との相性は抜群。

音楽を聞かずにノイキャンだけをかけて長時間の勉強や作業の没入感を増したい時にも大活躍のアイテム。

>>その他サイズはこちらから

関連 SpinFit SuperFine レビュー|密閉度を高め音場を広げるAirPods Pro初代・第2世代の取替イヤーピース

コンプライのイヤーピース

メリット
デメリット
  • 低音に迫力が増す
  • 3サイズ展開
  • 耳にフィットしやすい形状&素材
  • ポロポロ耳から落ちにくい
  • 耳が痒くなりにくい
  • 若干蒸れやすい
AirPodsProの音質や耳環境にこだわりたいイヤーピース
AirPods Proをより快適に使用できる
コンプライのAirPodsProのイヤーピースは最強
出典:コンプライ

コンプライのイヤーピースは、フォーム素材を使用しているため、形状記憶的な材質で耳に入ってからしっかりフィットします。

素材の良さはさることながら、天下のコンプライ製品でさすがです。耳にフィットしやすくノイキャンがより強めにかかるんですよね。

AirPods Proの本来の音質より、より低音を楽しめます。

Apple製品のイヤホン全般、中域が厚い傾向があるのでより低音重視にステータスを振りたい方にもおすすめできるイヤーピースです。

唯一の欠点は長時間使用すると、若干蒸れやすい点でしょうか。

Comply(コンプライ)
¥4,360 (2024/04/19 01:07時点 | Amazon調べ)

5|【水漏れから守る】専用防水ポーチ

水漏れから守る専用防水ポーチのアソボーゼ TOFTPOUCH(タフトポーチ)のメリット・デメリットは下記の通り。

専用防水ポーチ
TOFTPOUCH
メリット
専用防水ポーチ
TOFTPOUCH
デメリット
  • 防水性能が高い薄型ポーチ
  • バッグ内で水が溢れても安心
  • AirPods proをより傷から守れる
  • 特になし
止水ファスナー+防水素材で水漏れをガード

TOFTPOUCHは、ミニマリストにも人気の万能小物入れポーチです。

  • ガジェットポーチ
  • エチケットポーチ
  • ビジネスグッズポーチ
  • マスクポーチ

上記のように様々な用途に適している超便利なポーチですが、防水性能の高さも相まって精密機器との相性はピカイチです。

こびぃ

バッグ内だと水筒やペットボトルから稀に水漏れ事故があると思うけど、その時に水漏れ故障の回避ができるよ!

アソボーゼ TOFTPOUCH(タフトポーチ)ガジェットも余裕で入る
AirPods Proをはじめ精密機器を水漏れから完全に保護
S/M/Lの3サイズ展開

約2,000円のTOFTPOUECHで約30,000円するAirPods prの水漏れ故障を防げるのは安い買い物。

AirPods Pro用の収納バッグ等お持ちでない方はぜひ購入検討してほしい万能小物ポーチです。

関連 アソボーゼ TOFTPOUCH(タフトポーチ)レビュー| ミニマリスト向け小物入れガジェットポーチ

asoboze(アソボーゼ)
¥4,860 (2024/04/19 11:55時点 | Amazon調べ)
asoboze(アソボーゼ)
¥5,260 (2024/04/17 20:06時点 | Amazon調べ)

関連 アソボーゼ TOFTPOUCH+(aso タフトポーチ+)M・Lレビュー|ミニマルデザインの人気ガジェットポーチ

AirPods Proと合わせて一緒に絶対買うべきアクセサリー・アイテムの確認

本記事で紹介するものすべて一緒に買うべきではないのですが、一部のアクセサリー・周辺機器は必ず合わせて一緒に買ってほしいです。

本記事の中で後回しにせずに先に必ず買ってほしいアクセサリー/周辺機器は下記の3点

理由は下記の通り。

  • 保護ケースはAirPods Proの傷や故障を防ぐ
  • 保護ケースはAirPods Proを落下させた時の保険になる
  • ワイヤレス充電器は充電時のストレスがなくなる
  • 有線ケーブルで充電するときに充電端子周りに傷がつきやすいからワイヤレス充電器が必要
  • 万が一、水に濡れたときも大丈夫

上記が「AirPods(Pro)の保護ケース」「AirPods(Pro)のワイヤレス充電器」「AirPods(pro)の専用防水ポーチ」が必ず必要な理由です。

本記事のアイテムすべての購入が予算などの兼ね合いで難しい場合、上記の3点は用意して大切なAirPods Proを守っていきましょう。

AirPods Proと合わせて一緒に買うべきもの「アクセサリーや周辺機器」のおすすめまとめ

【2021】AirPods Proと合わせて一緒に買うべきもの5選!アクセサリーや周辺機器のおすすめを紹介のまとめ

AirPods Proと合わせて一緒に買うべきもの「アクセサリーや周辺機器」のおすすめまとめの記事でした。

本記事で紹介しているアイテムは、大切なAirPods Proやご自身の耳のために必要なアイテム。

取捨選択をしていただいてベストアイテムと出会ってくださいね。

最後にもう一度確認しておきます。

それでは良きAirPods Proライフを!

あなたにおすすめのAirPods Pro/AirPods関連記事

お得情報

※当記事内で紹介しているリンクは一部Amazonアソシエイトリンクがあります

AirPodsと一緒にかうべきモノ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

目次