\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

Apple PencilのiPad対応機種と選び方|第1世代と第2世代の違いや互換性は?

Apple PencilのiPad対応機種と選び方|第1世代と第2世代の違いや互換性は?
  • Apple Pencilの第1世代と第2世代の違いを知りたい
  • 欲しいiPadに対応しているApple Pencilはどれ?
  • 迷ったらどっちを選べばいいの?

iPadを買うなら、Apple Pencilも一緒に購入するのがおすすめです。

ただ、現在発売されているApple Pencilは2種類あり、いざ買おうとするとどちらを選んだらいいか迷ってしまう人も多いのでは?

コビロボ

第1世代と第2世代の違いがよくわからないから安い方でいいかな?

と思っている人はちょっと待ってください!なぜなら

それぞれのApple Pencilは、対応している機種(iPad)が違うから

対応していない方のApple Pencilを購入してしまうと、せっかく買ったのに最悪使えない、なんてことにもなりかねません。

まずこの記事できちんと対応機種を確認してから正しいApple Pencilを購入しましょう。

この記事でわかること

  • Apple Pencil第1世代・第2世代の対応機種
  • Apple Pencilの選び方
  • 第1世代・第2世代の互換性

2023年9月13日(水)2:00〜Appleイベントが開催されましたが、Apple Pencil・iPadの新型モデルは発表なしでした。

関連 2023年9月Appleイベント発表会まとめ

スポンサーリンク
目次

Apple Pencilとは

Apple Pencilとは

Apple Pencilは、イラストなどを描くためのペンだと思っている人も多いかもしれません。

実はそれ以外にも便利に使える機能がたくさんあります。

コビロボ

クリエイティブな作業以外にも、Apple Pencilでできることは意外と多いんだよ。

Apple Pencilでできること

  • 初心者だけでなくプロも納得するイラストが描ける
  • 素早い動作で簡単に手書きメモが書ける
  • 会議資料のPDFや画像に手書きで注釈の記入ができる
  • カレンダーアプリを使ってスケジュールやタスクの管理を手書きできる
  • スクリブル機能で手書き文字を自動でテキストに変換可能
  • 写真の編集・加工・レタッチ/動画素材の加工

Apple Pencilがあれば、iPadでメモを取ったりノートのように書いたりできるので、これまでのように紙を使わずに仕事や勉強ができるようになります。

本や教科書もデータ化して書き込みすれば、iPad 1台で資格試験など様々な勉強ができます。

こびぃ

荷物も減って一石二鳥だよ。

現行は第1世代と第2世代の2種

IPad mini 6はApple Pencilが第2世代になった
左:Apple Pencil 第2世代
右:Apple Pencil 第1世代

Apple Pencilの現行モデルは、2015年に発売された第1世代2018年に発売された第2世代の2種類があります。

パッと見は大きな違いが見当たりませんが、充電方法やサイズ、機能が微妙に違っています。

どう違うのか、一つずつわかりやすく説明します。

充電方法の違い

第1世代Apple Pencil
第1世代Apple Pencil

第1世代のApple Pencilは、ペン先とは反対側のキャップを外すとLightningコネクタが出現。そのコネクタをiPadに直接挿して充電します。

こびぃ

充電中に折れそうな感じがするし、充電しにくい感は否めないよ。

第2世代Apple Pencil
第2世代Apple Pencil

一方、第2世代は平らな部分をiPadの側面に磁力でピタッとくっつけて充電します。

これならiPadを使う時も邪魔にならないし、いざ使いたい時に充電切れになっている心配もありません。

コビロボ

充電方法で選ぶなら迷わず第2世代がいいよね。

外観の違い

第1世代Apple Pencil
第1世代Apple Pencil
第2世代Apple Pencil
第2世代Apple Pencil

Apple Pencilの第1世代と第2世代では若干ではありますがサイズが違います。

Apple Pencilの外観の違い

モデル第1世代第2世代
長さ175.7mm166 mm
重さ20.7g20.7g
外観仕上げ光沢ありマット

第2世代の方が第1世代より1cm短く、よりコンパクトに変更されています。

質感は好みが分かれそうですが、第2世代の方がより高級感がある感じ。

形状も、第1世代は円柱のためコロコロと転がりやすかったのが、第2世代では充電部分が平らになり安定感も大幅に増しました。

タップ機能

第1世代は、ペンの種類や太さを変えるのにはiPadの画面上で操作が必要です。

第2世代ではペンを持つ部分にあるセンサーをダブルタップすることで、ペンの種類などツールの切り替えが簡単にできるようになりました。

こびぃ

これでグッと作業が効率化できるようになったよ!

Apple Pencil第1世代と第2世代は互換性はあるのか

Apple Pencilの第1世代と第2世代には互換性はありませ

新しい第2世代が使えるからといって、必ずしも第1世代が使えるわけではないということ

そのため、間違ったApple Pencilを購入すると使えないので、対応機種の確認は必須です。

Apple Pencilの選び方はiPad対応機種からチェック

第1世代、第2世代のどちらのApple Pencilを選べばいいのかは、iPadの対応機種を確認すれば自動的に決定します。

コビロボ

それぞれの対応機種を【現行】と【歴代】でまとめてみたよ。

Apple PencilのiPad対応機種【現行モデル】

対応機種Apple Pencil
第1世代
Apple Pencil
第2世代
iPad Pro
12.9インチ第6世代
11インチ第4世代
iPad Air第5世代
iPad mini第6世代
iPad第9世代
第10世代※USB-C-Apple Pencilアダプタが必要

第1世代のApple Pencilに対応している現行のiPadは、無印の第9世代と第10世代のみです。それ以外の現行iPadはすべてApple Pencil 第2世代対応。

Apple Pencil 第1世代のiPad対応機種【歴代モデル】

モデルApple Pencil
第1世代対応機種
iPad Pro12.9インチ第1世代・第2世代
9.7インチ
10.5インチ
iPad Air第3世代
iPad mini第5世代
iPad
第6世代
第7世代
第8世代
コビロボ

無印のiPadは全世代がApple Pencil第1世代しか使えないよ。

Apple Pencil 第2世代のiPad対応機種【歴代モデル】

モデルApple Pencil
第2世代対応機種
iPad Pro11インチ第1世代、第2世代、第3世代
iPad Air第4世代

歴代のiPadでは、11インチのiPad Proは第1世代〜、iPadAirは第4世代〜、Apple Pencil第2世代に対応しています。

必要と感じたらApple Pencilを安くお得にゲットしよう!

これまでの内容で自分はApple Pencilが必要だな!と感じた方は、少しでも安く買いたいですよね。

Apple歴15年以上あるボクが、Apple Pencilをお得に買える場所をまとめたので参考にしてください。

Apple Pencilを最安値で購入する7つの方法

スクロールできます
安く買える場所特徴ポイント
還元率
1.Amazon最も簡単かつ常時安く購入できる安定してお得に買える3%〜
2.楽天市場楽天マラソン時スーパーセール時に安く買える
※他店舗買い周り必須
10%〜
3.Yahoo!ショッピングYahoo!リレーペイペイポイント還元でお得に買える
※他店舗買い周り必須
11%〜
4.家電量販店
(ネット)
時期によるがポイント還元をしている5%〜
5.Apple公式サイト(楽天リーベイツ経由)楽天リーベイツを経由してApple公式サイトで安く買う数少ない方法1%〜4.5%
6.学割学生・その保護者・教職員なら学割価格で買える特になし
7.中古販売ECサイト新品にこだわらなければ最も安く買える方法特になし

安さを求めるならサードパーティ製のApple Pencilがおすすめ

純正Apple Pencilを使ってみたいけど、価格が高いから迷っているっていう人には、サードパーティ製のApple Pencilもおすすめです。

サードパーティ製のメリットはなんといっても価格が安いこと

Apple Pencilがどんなものなのかを試してみるには機能は十分。

繊細な表現やリアルなタッチ感など純正には正直劣りますが、どんなものかお試しで使ってみるならサードパーティ製でも問題ありません。

コビロボ

まずは安価なサードパーティ製を使ってみて、使いこなせそうなら純正のApple Pencilを購入するのもアリ!

サードパーティ製の使用感

iPad mini6に装着

実際にサードパーティ製のスタイラスペンを購入して1年程度使ってみた感想がコチラ。

JAMJAKEスタイラスペンのいいところ

  • 磁力でiPadにくっつく
  • 平らな側面で安定感あり
  • 価格が安い(2,000円台)
  • ペン先の替え付き

第二世代のように、磁力でiPadとセットにできるのはうれしいポイント。

しかも、円柱ではないのでテーブルの上でコロコロ転がってしまうこともありません。

平らな側面で安定感あり
ヘッド押してオンオフ(オンでブルーに点灯)

JAMJAKEスタイラスペンの残念なところ

  • 磁力で充電はできない(type−c充電)
  • 筆圧感知はなし

第二世代のように磁力で充電できないのは残念ですがこの価格なのでそこは我慢どころ。

傾き感知機能はありますが、筆圧感知はしないので、やぱり緻密なイラストを描きたい方は純正のApple Pencilが必要になってくるでしょう。

ただし、普通にメモやノートを取ったり簡単なイラストを描くだけならサードパーティ製のペンでも問題ありません。

JAMJAKE
¥2,248 (2024/06/19 22:21時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

Apple Pencilの対応機種についてよくある質問【FAQ】

Apple Pencilの対応機種についてのよくある質問をまとめてみました。

Apple Pencilの第2世代に対応しているiPadで一番安いのはどれ?

第2世代に対応しているiPadで一番安価なものはiPad Air(92,800円〜)もしくはiPad miniなら78,800円〜です。>>iPad安く購入する方法はこちら

第1世代と第2世代の大きな違いは?

最大の違いは充電方法です。第1世代はLightning端子を挿して充電しますが、第2世代はiPadの側面にマグネットでくっつけて充電ができます。

Apple PencilはiPhoneに対応していますか?

対応していません。ただし、Lightning端子のiPhoneなら第1世代のApple Pencilの充電だけは可能です。

Apple PencilのiPad対応機種と選び方【まとめ】

Apple Pencil第1世代か第2世代か選ぶには、欲しい(もしくは持っている)iPadがどちらのApple Pencilに対応しているかを確認しましょう。

現行のiPadが対応しているApple Pencilは以下のとおり。

対応機種Apple Pencil
第1世代
Apple Pencil
第2世代
iPad Pro
12.9インチ第6世代
11インチ第4世代
iPad Air第5世代
iPad mini第6世代
iPad第9世代
第10世代※USB-C-Apple Pencilアダプタが必要
コビロボ

間違えて対応していないApple Pencilを購入しないように気をつけてね。

iPadを買うなら同時にApple Pencilも購入した方が、iPadでできることがさらに増えて世界が広がります。

せっかくならiPad+Apple Pencilで毎日がワクワクするようなデジタルライフを楽しみましょう!

Apple PencilのiPad対応機種と選び方|第1世代と第2世代の違いや互換性は?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

目次