\ ポイント最大9倍! / 詳細を見る

【徹底比較】kikitoとレンティオ 家電・ガジェットをレンタルするならどっちがおすすめ?項目別比較もあり

【徹底比較】kikitoとレンティオ 家電・ガジェットをレンタルするならどっちがおすすめ?項目別比較もあり

この記事でわかること

  • kikitoとレンティオの比較
  • kikitoとレンティオはどっちがおすすめで良いのか

今人気が上昇しているサービスの1つ家電・ガジェットデバイスレンタルサービス

このレンタルサービスで特に人気を博しているのがkikitoとレンティオです。

例えば、お掃除ロボットで人気の“ルンバレンタル”や“ブラーバレンタル”などを検索すると、「kikito」「レンティオ」がどちらもヒットするので

「どっちがおすすめなんだ?比較したい」

と考える人も多いはず。この記事にたどり着いたあなたもきっと同じことを思ったことでしょう。

この不安を解消すべく、家電・ガジェット好きのボクがkikitoとレンティオどちらのサービスがおすすめなのかわかりやすく項目別に比較します!

早速ですが、kikitoとレンティオどっちがあなたにおすすめできるレンタルサービスなのか結論はコチラ↓

kikitoがおすすめの人
  • 最新のデバイスをレンタルしたい
  • 短期間のレンタルでよい
  • dポイントを貯めている
  • ドコモが運営している安心感を得たい
レンティオがおすすめの人
  • 借りたいモノがほぼ揃う豊富なラインナップ
  • 身分証なしでレンタル可能
  • 旅行先で受け取りたい
  • 返品方法は多い方がいい

正直、どちらもおすすめできるサービスなので、選びにくいところではありますが個人的におすすめの利用方法は以下の通り。

  • 総合的に安いモノが多いkikitoでまず探す
  • 見つかったら決める・見つからなかったらレンティオで探す

本記事でこの理由なども解説していくので、参考にどうぞ!

こびぃ

どちらも人気サービスだからこの2つのどっちかを使えば間違いないのは事実だよ!

公式 kikito

公式 レンティオ

目次

【比較表まとめ】kikitoとレンティオはどんな家電やガジェットレンタルサービスなのか

kikitoレンティオ項目別比較

家電ガジェットレンタルサービスで人気のサービス2つ「kikito」と「レンティオ」をわかりやすく比較してみました。

項目kikitoレンティオ
レンタルプラン・料金・日数短期レンタル
長期レンタル
お試し利用
月額制で利用
そのまま購入
料金モノによるモノによる
やや高めの価格設定
最短貸出日数3日間4日間
最長貸出日数月単位でレンタル可能月単位でレンタル可能
レンタル商品の種類20種類27種類
付属品の有無バッテリー、SDカード、ケースなど必要なものは付属バッテリー、SDカード、ケースなど必要なものは付属
紛失・故障時の補償過失なし(自然故障)
→無料

過失あり
→原則修理費負担なし

水没
→kikitoが負担(製品による)

盗難・紛失
→kikitoに相談後どちらが負担かきまる
過失なし(自然故障)
→無料

過失あり
  →自己負担最大2,000円
水没
  →自己負担最大2,000円
盗難・紛失
→販売金額の100%が上限で負担
ホテル・空港での受け取り不可
(宮古島・石垣島・八丈島などの離島は不可)
返品方法コンビニ(ファミリーマート、セブンイレブン)

集荷
コンビニ
郵便局
集荷
各種割引クーポン時期によってありクーポン時期によってあり

kikitoとレンティオに大きな差はありません。

借りたいモノがあるかどうかできるだけ費用をかけたくない、など重視するポイントでどちらがおすすめなのかは違ってきます。

「紛失・故障時の補償」や「サイトの使いやすさ」「返品方法」などもレンタルサービスを選ぶ上での大事な要素です。

コビロボ

一つずつわかりやすく比べてみよう!

kikitoとレンティオのサービス内容を徹底比較

「kikito」と「レンティオ」の重要なサービス内容10個を徹底比較していきます!

何を重視してレンタルするかの指標にもなるので、参考にしてくださいね。

  • 比較①:レンタルプラン・料金・日数
  • 比較②:レンタルできるデバイス・家電の種類
  • 比較③:紛失・故障時の補償
  • 比較④:旅行用でカメラなどをレンタル時に現地で受け取りができるかどうか
  • 比較⑤:サイトの使いやすさ(UX・UI)
  • 比較⑥:スタッフとのやり取り方法や手段で比較
  • 比較⑦:レンタル中の延長料金で比較
  • 比較⑧:返品方法や送料で比較
  • 比較⑨:他の家電レンタルサービスより特徴的な部分で比較
  • 比較⑩:各種割引で比較
  • 比較①〜⑩まとめ

比較①:レンタルプラン・料金・日数

kikitoとレンティオのプラン・料金・日数を順に比較してみます。

レンタルプラン 比較

kikitoのレンタルプランは2つあります。

kikito
レンタルプラン
プラン内容
短期レンタルモノによって3日間〜、4日間〜など短期間のレンタルが可能なプラン
※1日単位でレンタル期間を延長できる
長期レンタル30日単位で自動更新されるレンタルプラン。最低利用期間あり。

レンティオのレンタルプランもほぼ同じ内容の3つのプラン。

レンティオ
レンタルプラン
プラン内容
お試し利用モノによって4日間〜など短期間のレンタルが可能なプラン
※1日単位でレンタル期間を延長できる
月額利用30日単位で自動更新されるレンタルプラン。最低利用期間あり。
そのまま購入商品を一定期間レンタルするとそのまま購入できる
こびぃ

プラン名は違うけど中身はほぼ一緒だね!

レンタル料金/レンタル日数 比較

レンタルプランkikitoレンティオ
GoPro HERO10
Black 初心者セット
1,980円(4日間)
日/495円
8,700円(月額)
9,480円(4日間)
日/2,370円
8,980円(月額)
CANON EOS Kiss X10i
ダブルズームキット
1,980円(3日間)
日/660円
12,100円(月額)
11,480円(4日間)
日/2,870円
11,800円(月額)
ロボット掃除機 ルンバ i2990円(31日間)
日/32円
1,280円(月額)
990円(31日間)
日/32円
1,280円(月額)

カメラなどのデバイスを短期間レンタルするならkikitoが格安です。(キャンペーン中)

レンティオは短期間借りるのは高めの価格設定です。

月額の方が安いのでは?と思うかもしれませんが、最低利用期間(3ヶ月〜)があるので月額料金×3ヶ月分はかかるので注意が必要。

レンタルプラン・料金・日数簡単まとめ

kikito
レンティオ
  • 短期間のレンタルが格安
  • 月単位での長期間レンタルがおすすめ

この通り、kikitoは数日間の短いレンタルならめちゃくちゃ安いです。

とりあえず一度試してみたい、イベントなどで使いたい、そんなシチュエーションにはぴったりのレンタルサービスです。

一方レンティオは短期間のお試し利用するには割高なんですよね。よって、月単位でじっくり使ってみてから購入を判断したい人に向いています。

比較②:レンタルできるデバイス・家電の種類

次にレンタルできるデバイスの種類を比べてみます。

kikito
レンティオ
  • 20種類
  • 27種類

詳しく内容を見ていきましょう。

レンタル製品kikitoレンティオ
ガジェットアクション・360度カメラ
VRゴーグル
プロジェクター
ARゴーグル
PC・周辺機器
オーディオ機器
ビデオカメラ
コンパクトカメラ
レンズ交換式カメラ
セキュリティカメラ
スマートウォッチ
双眼鏡
ゲーミング周辺機器
MRゴーグル
ロボット
カメラ
プロジェクター
オーディオ・録音・再生機器
テレビ・映像・録画・再生機器
スマートウォッチ・ウエアラブル端末
VRゴーグル
パソコン・タブレット周辺機器
スマートフォン
充電池・充電器
双眼鏡・望遠鏡・単眼鏡
ロボット
家電掃除家電
美容家電
生活家電
フィットネス・トレーニング
メディカル・ヘルス機器
キッチン家電
掃除家電
美容家電
健康・ヘルスヘア家電
生活家電
その他オフィス・学習用品
ベビー用品
ホビー・おもちゃ
ペット用品
寝具・家具
楽器・周辺機器
スーツケース
カー用品
キャンプ・アウトドア用品
ゴルフ・ゴルフ用品
他(スピードガン・電動ドリルなど)
合計20種類27種類
こびぃ

ガジェットの種類の多さならkikito、ガジェット・家電以外をレンタルするならレンティオだね!

kikito最新のガジェットレンタルに力を入れています。

まだ使ってみたことのないものをレンタルして友達とワイワイやるのも楽しそう。

レンティオの魅力はなんといってもレンタルできるデバイスの種類の多さです。

使ってみたいと思ったことのある商品はほとんどが揃っている印象なので、あれもこれもレンタルしたくなるかもしれません。

比較③:紛失・故障時の補償

紛失や故障した時の補償内容についても比較してみます。

kikito
レンティオ
  • 過失なし(自然故障)は無料
  • 過失なし(自然故障)は無料
コビロボ

どちらも過失がなければ無料なのは安心!

その他、「過失あり」「水没」「盗難・紛失」もまとめて確認しておきましょう。

項目kikitoレンティオ
過失なし(自然故障)は無料(自然故障)は無料
過失あり原則修理費負担なし
(※破損の程度や状況によって修理費請求する場合あり)
自己負担最大2,000円
水没kikitoが負担自己負担最大2,000円
盗難・紛失kikitoに相談して決まる販売金額の100%が上限で負担

過失ありの場合、修理費用がどのくらいかかってしまうのかわからないと不安ですよね。

kikitoは過失があっても原則修理費の自己負担はなし。(※破損の状況による)

一方、レンティオ自己負担の上限金額が2,000円なので莫大な修理費を請求されることはありません。

盗難・紛失の場合は、ケースによっては全額自己負担になることもあるので、レンタル中は大切に扱いましょう。

比較④:旅行用でカメラなどをレンタル時に現地で受け取りができるかどうか

カメラをレンタルして旅先・現地で受け取りたい、そんな場合も比べてみましょう。

kikito
レンティオ
  • 自宅に配送のみ
  • 全国(宮古島・石垣島など離島はNG)
  • ホテル
  • クロネコヤマトの営業所
  • コンビニ(クロネコメンバーズ加入者のみ)

kikitoは残念ながら自宅に配送しか選択できません。旅先のホテルで受け取りたい、という場合はレンティオを利用しましょう。

レンティオなら離島以外のホテルやクロネコヤマトの営業所での受け取りが可能です。

比較⑤:サイトの使いやすさ(UX・UI)

サイトの使いやすさもレンタルサービスを利用する上で重要なポイントですよね。

kikito
レンティオ
  • トップページから商品一覧が見やすい
  • トップページから利用シーンやメーカー名で探しやすい

kikitoはシンプルで無駄がなく、直感的でわかりやすいサイトになっています。

回遊もしやすいため、迷子になることもありません。

レンティオは特に見やすいです。
おすすめの表示設定から

  • イチオシ
  • キッチン・リビング
  • 美容・ヘルスケア
  • 写真・動画
  • ガジェット

から選択でき、自分の興味に合ったカテゴリーを表示させることができます。

レンタルできる種類が多いので、利用シーンやメーカー名などさまざまな角度から検索できるのはユーザーにとって使いやすいサイトといえます。

比較⑥:スタッフとのやり取り方法や手段で比較

万が一故障や不具合などが発生した場合、スタッフとのやり取りがスムーズにできるかどうかも肝心です。

kikito
レンティオ
  • LINE
  • 電話
  • 問い合わせフォーム
  • LINE
  • メール
  • チャット
  • 電話

どちらのレンタルサービスもLINEと電話が選べるのは嬉しいですね。

こびぃ

緊急の時は電話でサクッと問い合わせしたいから助かる!

比較⑦:レンタル中の延長料金で比較

ついうっかり返却時間を過ぎてしまって延長料金がかかってしまった…なんて時のためにも延長料金も確認しておきましょう。

kikito
レンティオ
  • GoPro
    HERO10 Black+ 6,600円/日
  • CANON
    EOS Kiss X10i ダブルズームキット+ 6,600円/日
  • GoPro
    HERO10Black+ 480円/日
  • CANON
    EOS Kiss X10i ダブルズームキット+ 1,480円/日

kikitoの延長料金はかなり高額なので要注意です。

一方レンティオはリーズナブルな設定になっています。

ただベースとなっている「短期間のレンタル料金」がそもそも違っているのでどちらが得とは言い難い。

コビロボ

短期間で借りるならkikitoで期間内に返すのが一番得策!

比較⑧:返品方法や送料で比較

レンタルサービスによって違いが大きくなりがちな返品方法や送料も比べてみます。

kikito
レンティオ
  • 自宅に集荷
  • コンビニ(セブンイレブン・ファミリーマートのみ)
  • 自宅に集荷
  • コンビニ
  • 郵便局

返送料はどちらも無料です。

kikitoで返送できるコンビニはセブンイレブンとファミリーマートのみです。

一方レンティオは一般的なコンビニならどこでもOK!しかも郵便局も使えるので選択の幅が広がりますね。

こびぃ

どちらも自宅に集荷は選べるよ!

比較⑨:他の家電レンタルサービスより特徴的な部分で比較

kikitoとレンティオは他のレンタルサービスとは違う特徴もあります。

kikito
レンティオ
  • レンタルでdポイントが貯まる
  • 大手専門スタッフの徹底した品質管理
  • 公式アプリあり
  • 身分証の提出不要

kikitoの最大の特徴はdポイントが貯まること!実質値引きをしながら使用できるような感覚ですよね!

ドコモユーザーではなくてもdアカウントさえ持っていればポイントが貯まるのはありがたいです。

レンティオは公式アプリがあったり、レンタルするのに身分証の提出が不要だったりと、使い勝手の面に特化しています。

比較⑩:各種割引で比較

割引クーポンがあるかないかトータルコストが変わってくるので要チェックポイントです。

kikito
レンティオ
  • 期間限定のキャンペーンあり
  • 割引クーポン多数あり

kikitoは期間限定で1,980円均一セールなどを行っています。

かなりお得なセールなので借りたいものがある場合はキャンペーンに合わせたいですね。

レンティオは初回登録500円オフクーポンコードや10%割引キャンペーンなどたくさんの商品を対象にキャンペーンを開催しています。

コビロボ

キャンペーンを利用してお得にレンタルしちゃおう!

比較①〜⑩まとめ

比較①〜⑩モノカリレンティオ
【比較①】
レンタルプラン

短期間レンタルが格安

長期間レンタルがおすすめ
【比較①】
料金・日数
 
プラン3つ
最低3日〜

プラン3つ
最低4日〜
【比較②】
レンタルできる
種類
 
20種
 
27種
【比較③】
紛失・故障時の
補償
 
原則修理費負担なし
 
過失ありの場合2,000円上限
【比較④】
旅行用で
レンタルできるか
 
自宅に配送のみ
 
本島OK(離島NG)
近くにヤマトやコンビニがあるなら
【比較⑤】
サイトの使いやすさ
 
トップページから
探しやすい
 
利用シーンや
メーカーごとに
探しやすい
【比較⑥】
スタッフと連絡方法
 
LINE
電話
問い合わせフォーム
 
LINE
電話
メール
チャット
【比較⑦】
レンタル中の延長料金
 高い モノによっては安い
【比較⑧】
返品方法や送料
コンビニ一部
自宅に集荷
送料は無料
コンビニ
郵便局
自宅に集荷
送料は無料
【比較⑨】
他サービスより
特徴的な部分
 
dポイントが貯まる
徹底した品質管理で安心
 
公式アプリあり
身分証の提出不要
【比較⑩】
各種割引
 期間限定キャンペーン
など
 初回利用500円オフクーポン
など

kikitoとレンティオは家電・ガジェットレンタルサービスでも人気の上位を誇るサービスの理由がこの比較まとめ表でもわかりますよね。

どちらも欠点らしい欠点がほぼないんです。

個人的におすすめの方法を当記事の冒頭にも書きましたが

  • 総合的に安いモノが多いkikitoでまず探す
  • 見つかったら決める・見つからなかったらレンティオで探す

で良いと思います。

公式 kikito

公式 レンティオ

kikitoとレンティオの口コミ/評判比較

kikito口コミ評判

レンタルサービスを選ぶには口コミも大事な判断材料の一つです。

kikito、レンティオのそれぞれの良い口コミ・悪い口コミをチェックしておきましょう。

kikitoの口コミ/評判

kikitoはサービス開始から間もないため、口コミが全般的に少ないです。

kikitoの良い口コミ/評判

kikitoでルンバi2レンタルして2週間経つけどフローリングの綺麗さが明らかに違うわ。 エッジブラシ切れた885からついに買い替えかな? あとは畳の掃除が課題だなぁ。

ネット口コミサイト

ルンバレンタルkikitoで人気のレンタルジャンル。このルンバをレンタルで試してた後に購入を決めるパターンは結構多くなっています。

使ってみてから迷えるのもレンタルサービスのいいところですね!

kikitoの悪い口コミ/評判

特に悪い口コミは見当たりませんでした。

レンティオの口コミ

レンティオはレンタルサービス歴が長いこともあって口コミが多く出てきます。ほとんどが良い口コミばかりでした。

レンティオの良い口コミ/評判

レンティオ初利用。ちとお高めのドライヤーをパートナーにプレゼントしようと思ったのだけれど、使ってみたら残念…は回避したかったので一旦短期レンタル→そのまま購入。新品購入と総額ほぼ変わらず、とても納得感のあるユーザ体験でした。またお世話になりそう。

ネット口コミサイト

短期レンタルして納得したらそのまま購入できるのは、レンタルサービスならではのメリットですね!

レンティオの悪い口コミ/評判

PS5。月5000円でレンタル。24ヶ月。120000円払えば自分の物になる。高いわ!!

ネット口コミサイト

人気のPS5もレンタルできますが24ヶ月使ってそのまま購入は超割高です。そのまま購入は、モノによってお得にはならないので注意しましょう。

とはいえ、少しだけ試してみたい!って方からすると5,000円×最低利用3ヶ月は検討の余地はありそうです。

kikitoとレンティオはどちらがおすすめ?

kikitoとレントリー、結局どっちがおすすめかは

  • レンタルしたいモノ
  • 短期間レンタルか長期間レンタルか

によって違ってきます。具体的にわかりやすく書きます。

kikitoがおすすめの人

kikitoレンタルサービス
出典:kikito
kikitoがおすすめの人
  • 最新のデバイスをレンタルしたい
  • 短期間のレンタルでよい
  • dポイントを貯めている
  • ドコモが運営している安心感を得たい

kikitoはARゴーグル・VRゴーグルといった最先端のデバイスがレンタルできるのが魅力。

気になる家電・ガジェットを買うほどではないけれど、一度試してみたい流行に敏感な人にピッタリなサービスがkikitoです。

また、dポイントが貯まるのも他にはないサービスの特徴なのもお得に借りれるので大きなメリット!

レンティオがおすすめの人

レンティオ
レンティオがおすすめの人
  • 借りたいモノがほぼ揃う豊富なラインナップ
  • 身分証なしでレンタル可能
  • 旅行先で受け取りたい
  • 返品方法は多い方がいい

レンティオは充実したサービス内容で痒い所に手が届く、そんなレンタルサービスです。

初めてレンタルサービスを利用する人、何度も利用している人、どちらにとっても満足のいく内容になっています。

初回登録は専用リンクからだと500円オフクーポンがあります!

kikitoとレンティオはどんな家電・ガジェットレンタルサービスか?比較まとめ

モノカリとkikitoのどっちでレンタルすればいいかをいろいろな項目別に比較してみました。

結論としては、

モノカリとkikito比較まとめ

  • kikito
    最新/人気の家電・ガジェットデバイスが豊富で、dポイントが貯まりお得にレンタルすることができる
  • レンティオ
    ラインナップが豊富で、旅先などでレンタルができる。レンタル実績が豊富

レンタルサービスの魅力は、高価なものを低価格で試すことにあります。

今回紹介したkikitoとレンティオはどちらも低価格から試すことができるサービスで、さらに大手のドコモ・実績が豊富なレンティオと特におすすめできるサービスの2つでした。

どちらも家電・ガジェットレンタルサービスの中では人気・おすすめがトップクラスですので、自分が求めているサービスを選択して大丈夫です!

「一度使ってみたい」「試してから購入を検討したい」と悩んでいるなら、サクッとレンタルでお試ししてくださいね!ではまた!

公式 kikito

公式 レンティオ

【徹底比較】kikitoとレンティオ 家電・ガジェットをレンタルするならどっちがおすすめ?項目別比較もあり

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

目次