【2024年最新】M3 MacBook Air は待つべきか?現行を買うならM12022年型のM22023年型どっちを買うべきか

【2023年5月最新】M3 MacBook Air は待つべきか?現行を買うならM1 MacBook Air/2022年型のM2 MacBook Airをどっちを買うべきか
  • 最大15%ポイントアップキャンペーン
  • スタンプラリーで最大50,000ポイント当たる
  • Amazonデバイス大幅値下げ&7.5%ポイント還元
  • タイムセールでさらに超特価
  • 人気ブランド品が数多く大幅値下げ!

2日間限定プライムデー開始!

プライムデーお得に買うために事前にやること

プライムデーおすすめ商品

  • MacBook Airを買いたいけど、現行モデルを今買うのはあり?
  • M3チップのMacBook Airが発売されるまで待つべき?

MacBook Airが欲しくても、新型のM3 MacBook Airが発売されるまで待つべきなのか悩みますよね。

新しく買うにしても、買い替えるにしても、なるべく損せずにMacBook Airを手に入れたいもの。

そこで本記事では、M3 MacBook Airが発売されるまで待つべきか、現行モデルを買うべきなのかをまとめてみました。

M1・M2 MacBook AirやMacBook Proがおすすめな人の特徴や、安く買える方法も載せていきます。

この記事でわかること

  • MacBook Airの現行モデルを今買うべきなのか
  • M1/M2 MacBook AirやMacBook Proがおすすめな人
  • MacBook Airを安く買う方法

2023年9月13日(水)2:00〜Appleイベントが開催されましたが、MacBookの新型モデルは発表なしでした。

関連 2023年9月Appleイベント発表会まとめ

スポンサーリンク
目次

AppleシリコンM3チップのMacBook Airは待つべきか?

結論

Appleイベントで新型が発表されていないなら待たずに現行モデルを買えば良い

M3チップのMacBook Airは、2023年7月〜12月・2024年に発売されると各種メディアから予想されています。

ボクは、2024年以降に発売されるのでは?と思っています。

本記事を書いている2023年5月現在で考えても、2024年以降だと半年以上も先になるので今欲しいという人は、待たずに発売中のモデルを購入するべき

購入後すぐ新型が発売されてもM1・M2 MacBook Airは人気があるので、高値で売却してM3 MacBook Airを購入するのもありです。

それに、ガジェットは買いたいと思った時が、基本的には買い時です!

今のうちにM1・M2 MacBookを買っておくことで、新型MacBook Airの発売まで長く使えて結果的にお得になりますよ。

待つべきときがあるならAppleイベント前くらい

Appleイベント

M3チップのMacBook Airを待つべきタイミングがあるならば、Appleイベントが行われる前の時期です。

Appleイベントとは、年に数回行われるApple製品の新作発表回のこと。

どんなアイテムが直近のAppleイベントで発表されたのか、開催日次も含めて表にまとめした。

過去のApple
イベント日時
発表されたアイテム
2023年9月13日
午前2時
・iPhone 15/iPhone 15 Plus/iPhone 15 Pro/iPhone 15 Pro Max
・Apple Watch 9/Apple Watch Ultra 2
2022年9月8日
午前2時
・iPhone 14/iPhone 14 Plus/iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Max
・Apple Watch 8/Apple Watch SE/Apple Watch Ultra
・AirPods Pro 第2世代
2022年3月9日
午前3時
・iPhone SE(第3世代)
・iPhone 13/Proの新色アルパイングリーン
・M1 iPad Air
・Mac Studio
・Studio Display
2021年10月19日
午前2時
・M1 Pro/M1 Max搭載MacBook Pro
・AirPods 第3世代
・HomePod mini
2021年9月15日
午前2時
・iPhone 13/iPhine 13Pro
・Apple Watch Series7
・iPad mini/iPad

上記の表の通り、Appleイベント度に新しいApple製品のモデルが発表されています。※M2 MacBook AirやM2 MacBook Proは2023年6月17日に急遽発売スケジュールが発表されました。

Appleイベント直前のタイミングならば、現行モデルの購入を控え、新型モデル M3 MacBookの購入をおすすめします

今買ならM1 MacBook Air・M2 MacBook Airどっちを買うべきか

今買ならM1 MacBook Air・M2 MacBook Airどっちを買うべきか
左:M2 MacBook Air
右:M1 MacBook Air

MacBook Airを欲しいとタイミングで買おう!と決めても、M1・M2のどちらにするか悩みますよね。

そこで、M1・M2のどちらを買うか悩んでいる人に向けて、2モデルのスペックを比較し、おすすめな人の特徴を紹介していきます。

M1 MacBook AirとM2 MacBook Airのスペック比較

M1 MacBook Air・M2 MacBook Airのスペックを以下の表にまとめました。

スクロールできます
MacBook
モデル
CPU
(チップ)
GPUメモリストレージインターフェースバッテリー
ワイヤレス
ネット閲覧
ディスプレイサイズ/重量価格
Apple公式サイト参照
MacBook
Air
M1チップ
MacBook Air M1
M1・7コア
・8コア
・8GB
・16GB
・256GB
・512GB
・1TB
・2TB
USB-C×2
・イヤホンジャック
15時間
・Retinaディスプレイ
・2,560 x 1,600ピクセル解像度
・227ppi
高さ:0.41~1.61 cm
横幅:30.41 cm
奥行:21.24 cm
重量:1.29 kg
134,800円〜
MacBook
Air
M2チップ
m2 MacBook Airインライン画像
M2・8コア
・10コア
・8GB
・16GB
・24GB
・256GB
・512GB
・1TB
・2TB
・MagSafe 3
・USB-C×2
・イヤホンジャック
15時間・Retinaディスプレイ
・2,560 x 1,664ピクセル解像度
・224ppi
高さ:1.13 cm
横幅:30.41 cm
奥行:21.5 cm
重量:1.24 kg
164,800円〜

画像や映像処理を行うGPUは、M1チップの最大8コアから、M2チップは最大10コアと進化を遂げました。

メモリは両モデルとも8GB・16GBがあり、さらにM2 MacBook Airなら大容量の24GBも選択可能

ストレージはM1・M2 MacBookどちらも同じ容量で、256GB/512GB/1TB/2TBの4種類から選べます。

インターフェースはUSB-C×2・イヤホンジャックにプラスして、M2 MacBook AirではMagSafe 3も使用できるように。

バッテリーはM1・M2共に15時間使用でき、長時間インターネット閲覧が可能です。

M1と比べてM2 MacBook Airでは、ディスプレイ解像度が3ppi下がり、サイズ感は0.05kg程軽くなっています。

M1 MacBook Airが134,800円〜、M2 MacBook Airは164,800円〜で、M1チップの方が約3万円安く買えますよ。

M1チップ MacBook Airがおすすめの人【少しでも安く買う!を重視】

M1チップ MacBook Airがおすすめの人【少しでも安く買う!を重視】
M1 MacBook Air

M1チップのMacBook Airは、できるだけ低価格なMacBook Airを買いたい!という人におすすめなモデルです。

M1・M2 MacBook Airのスペックを表で確認しながら、M1 MacBook Airの特徴を見ていきましょう。

スクロールできます
MacBook
モデル
CPU
(チップ)
GPUメモリストレージ価格
MacBook
Air
M1チップ
MacBook Air M1
・M1・7コア
・8コア
・8GB
・16GB
・256GB
・512GB
・1TB
・2TB
134,800円〜
MacBook
Air
M2チップ
m2 MacBook Airインライン画像
・M2・8コア
・10コア
・8GB
・16GB
・24GB
・256GB
・512GB
・1TB
・2TB
164,800円〜

M1 MacBook Airでも、GPU が7コア・8コアあるので軽い作業用PCとしてなら、問題なく使えます。

それにM1チップの搭載で、以前のインテルチップのMacBook Airよりは作業スピードはアップしています。

また、M1 MacBook Airはバッテリー持続時間もM2と変わらず、15時間と長く持つのも嬉しいポイント。

少しでも安くMacBookを手に入れたいならM1 MacBook Air

動画編集などの重い作業はせず、レポートなどの軽い作業を行うなら、M1 MacBook Airでも満足できるスペックです。

なるべく予算を抑えたいという人は、134,800円〜手に入れられるM1 MacBook Airが良いでしょう。

関連 M1 MacBook Air レビュー

M2チップ MacBook Airがおすすめの人【少しでも長く使う予定やコスパ重視】

M2チップ MacBook Airがおすすめの人【少しでも長く使う予定やコスパ重視】
M2 MacBook Air

MacBook Airを長期使用したい場合は、性能が約25%上がった新型のM2チップがおすすめです。

M1・M2 MacBook Air 両モデルの、GPUとメモリ数値を表にまとめました。

MacBook
モデル
CPU
(チップ)
GPUメモリ
MacBook
Air
M1チップ
MacBook Air M1
・M1・7コア
・8コア
・8GB
・16GB
MacBook
Air
M2チップ
m2 MacBook Airインライン画像
・M2・8コア
・10コア
・8GB
・16GB
・24GB

M2チップ搭載にして変化した主な点は、以下のとおり。

  • 8コアCPU=M1より最大18%高速化
  • 10コアGPU=M1より最大35%高速化
  • 4つのスピーカー搭載
  • カメラが1080pの高画質に

M1→M2にパワーアップしたことで、レポート作業や、写真・動画編集がより美しくスピーディーに

M1チップと同メモリの8GBを比較してもM2チップの方が高性能な上に、24GBメモリならMacBook Pro並みのマルチタスク作業も可能です。

コスパ良く長期間利用なら、メモリ16GB以上のM2 MacBook Airがおすすめ

M1よりも約3万円高いですが、機能性やコスパを考えるとM2 MacBook Air一択です。

Appleの保証サービス、Apple Care+ for Macも基本的に2年以上付けられるので、安心して長く使用できますよ。

Apple(アップル)
¥142,788 (2024/07/13 13:55時点 | Amazon調べ)

関連 M2 MacBook Air レビュー

MacBook ProではなくてMacBook Airで良いのか

正直、MacBook Proも気になっている…という人に向けて、MacBook ProとMacBook Air はどっちがおすすめか、わかりやすく解説します。

MacBook Proがおすすめの人

MacBook Pro
MacBook Pro

MacBook Proがおすすめの人は、以下のとおり。

  • 動画や写真編集などの作業をサクッとしたい
  • マルチタスク作業をしたい
  • 毎日ヘビーにゴリゴリ使用する

MacBook Proは、4K動画編集や写真編集など、重たい作業をサクッと行いたい人におすすめします。

また、マルチタスク用のPCが欲しい人にもMacBook Proは向いているでしょう。

MacBook Airがおすすめの人

MacBook Air
MacBook Air

MacBook Airがおすすめの人は、以下のとおり。

  • 軽い作業が多い
  • MacBookを持ち運びたい
  • 初めてパソコンを買う

MacBook Airは、1.29kg(M1チップ)・1.24kg(M2チップ)と軽量で持ち運びやすいので、カフェなど外出先での作業が多い人に向いています。

軽い作業が中心な人や、パソコン初心者さんにもMacBook Airをおすすめします。

もっと詳しく深堀りした内容で、MacBook AirかMacBook Proか決めたい方はこちらの記事を参考にどうぞ↓

それでも悩む方向けに選び方チャート

ある程度はわかったけど、やっぱりまで決めきれない!ってことで、MacBookの選び方に迷う方もいるかと思ったので、簡単にチャートからチェックできるように用意しました。

チャートMacBook (1)

このような感じなので、自身がMacBook Airでいいのかどうなのか、さらに新型なのか旧型なのか確認してくださいね。

MacBook Airを買うなら安くお得に買うルートから買うべき

ここまでの内容で、新型のMacBook Airを待つかどうか、MacBook AirとMacBook Proどっちが自分におすすめか把握できたと思います。

ここでは、MacBook Airをこれから買おう!って決めた方にはぜひ知ってほしい、MacBook Airを買うならどこが安くておすすめか紹介します。

MacBookを最安値で購入する7つの方法と場所

安く買える
場所
特徴ポイント
還元率
1.Amazon最も簡単かつ
常時安く購入できる
安定してお得に買える

タイムセール年間ビッグセールが重なるとよりお得!
0.5%〜5.5%
P上限なし
2.楽天市場楽天マラソン時や
スーパーセール時に
安く買える
※他店舗買い周り必須
10%〜
P上限7,000円
3.Yahoo!
ショ
ッピング
Yahoo!リレーや
ペイペイポイント還元で
お得に買える
※他店舗買い周り必須
11%〜
P上限10,000円
4.Apple整備済
(楽天リーベイツ経由)
ほぼ新品が
定価1割近く安く買える+
ギフト券経由でポイント還元
2.5%〜
P上限なし
5.家電量販店
(ネット)
時期によるが
ポイント還元を
している
1%〜5%
P上限なし
6.学割学生・教職員・
など該当する人が
お得に買える
P特になし
7.中古ショップ状態が良いものを
保証ありで超安く
お得に買える
P特になし

ボクがAmazon好きで年間使いまくっているのを差し引いても、Amazonが普段から楽に安く買いやすいです。

Macbook good price where
Amazon購入ルートが一番安く購入できる
【メリット】
  • ポイント還元に上限なし(楽天やYahoo!にはある)
  • お買い物マラソン(楽天)やお買い物リレー(Yahoo!)のように不要なものを購入する必要がない
  • Amazonギフトチャージで0.5%ポイント還元
  • MacBook本体価格の5%ポイント還元(モデルによって1%~5%)
  • 20,000円以上お得になるモデルもある
  • Amazonポイントは期限なしで何でも買える
  • 即日発送の翌日着が可能
  • トラブル時はAmazon対応で安心(対応良し)

Amazon公式サイト>> 欲しいMacBookを確認する

MacBook Airが欲しい方は、ぜひ一度Amazonからチェックしてみてくださいね!

M3 MacBook Air は待つべきか?買うならM1 M2 MacBook Airどっちを買うべきか

本記事では、M3 MacBook Air は待つべきか?買うならM1・M2 MacBook Airどっちを買うべきか、についてまとめました。

結論:MacBook Airは待たずに現行モデルを買うべきです!

ただし、Appleイベント前の場合のみ、M3 MacBook Airの発表を待ってからの購入が良いでしょう。

現行モデル購入後すぐにM3 MacBook Airが発売された場合は、M1・M2 MacBook Airを高値で売却してしまえば、損することもないですよ。

M1・M2どちらを買うか悩んでいるなら、少しでも安いMacBook Airを買いたい人は、M1 MacBook Airを。

長く使いたい人やコスパ重視の場合は、M2 MacBook Airをおすすめします!

あなたの好みや使用目的に合った、MacBook に出会えますように。

それではまた。

【2023年5月最新】M3 MacBook Air は待つべきか?現行を買うならM1 MacBook Air/2022年型のM2 MacBook Airをどっちを買うべきか

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

目次