\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

【2024年最新】MacBookの学割での買い方や購入するときの注意点を紹介

MacBook学割の買い方
お得情報

※当記事内で紹介しているリンクは一部Amazonアソシエイトリンクがあります

Apple学割でMacBookをお安心かつお得に!

MacBookの学割での買い方で大切なことは次の3つ。

MacBook学割の注意点
  • 対象:条件クリアした学生や教育関係者のみ
  • 買う場所:実店舗・専用サイト・電話での購入
  • 注意点:購入台数制限や転売禁止など条件あり

MacBookやiPadなどをApple学割でお得に買うために必要な情報をわかりやすくまとめました。

  • MacBookを学割で買いたいけど対象者は?
  • 学割のMacBookはどこで買える?
  • MacBookが学割+キャンペーンでさらにお得になるって本当?
  • 学割で注意すべきことは?

高校卒業以降の学生さんとその保護者さん教育関係者ならMacBook Air/Proはじめ対象のApple製品が「正規で安く」買えるApple学割。

注意点に気をつけて、お得にMacBookを手に入れましょう。

\ MacBook Air/Pro・iPad・iMacがお得/

公式 Apple公式の学割ページ

スポンサーリンク
目次

MacBook Air/ProのApple学割での買い方:対象者

MacBookを学割で買える、Apple学割の対象者は以下のとおり。

MacBook学割価格の対象者や条件

Apple学割対象者
  • 高校卒業以降の学校(条件あり)に通う学生
  • 学校の教員・PTA役員
  • 学生の父母(代理購入)

学割は誰でも使えるわけではありません。

  • 学生さんが学業に関するApple製品を買う時
  • 教育関係者が仕事に関係するApple製品を買う時

あくまで「学業(と教育の仕事)に関するアイテム購入」のための割引制度です。

学割対象者だと証明できるものが必須

Appleの学割購入バレるとペナルティがあるし、「立場を偽って購入する」ことは詐欺罪に該当する行為なので絶対にやめましょう。

学割の証明に必要な書類

学生の場合
  • 学生番号のわかる学生証
  • 入学予定先の合格通知書

まだ入学していない場合は合格通知書でOK

教職員の場合
  • 身分証や雇用契約書など

派遣や非常勤など直接雇用でない場合、残念ながら学割は適用されません。

PTAの場合
  • 役員名簿など

役員名簿でも学割対象者の証明になります。ただし手書きの名簿は不可

学割の証明書の準備をお忘れなく。

書類の提出に関しては「求められる時と求められない時はランダムだった」と、2023年以前に学割でMacBookを購入した友人が話していました、

ただし、仮に購入時は書類の提出が求められなくても、後から問い合わせで提示を求められる可能性があります。

コビロボ

いつ証明書の提示を求められてもいいように準備しておこうね!

MacBookのApple学割価格での買い方・購入方法:場所

MacBookの学割での購入方法は3つです。

MacBook学割購入方法

MacBookを学割で買える場所3つ

全国のAppleストア所在地一覧を見る
関東
Apple 銀座ストア東京都中央区銀座8-9-7
(03) 4345-3600
Apple 丸の内ストア東京都千代田区丸の内2-5-2
三菱ビル
(03) 4213-0500
Apple 新宿ストア東京都新宿区新宿3−30−13
新宿マルイ本館
(03) 5656-1800
Apple 渋谷ストア東京都渋谷区神南1-20-9
公園通りビル
(03) 6670-1800
Apple 表参道ストア東京都渋谷区神宮前4-2-13
(03) 6757-4400
Apple 川崎ストア神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ
(044) 577-5100
関西・東海
Apple 心斎橋ストア大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-5
アーバンBLD心斎橋
(06) 4963-4500
Apple 京都ストア京都府京都市下京区
四条通高倉東入立売中之町83-1
(075) 757-8700
Apple 名古屋栄ストア愛知県名古屋市中区栄3-17-15
エフエックスビル
(052) 238-2400
九州
Apple 福岡天神ストア福岡県福岡市中央区天神2-5-19
(092) 778-0200

オンライン「学生・教職員向けストア」はUNiDAYS認証が必要に【最新情報】

画像:Apple

AppleオンラインストアでMacBookを学割で購入するには、学割用の専用ストアを利用します。

2023年11月以降「学生・教職員向けストア」は閲覧するだけでも、アメリカの学生証明サービスである「UNiDAYS」の認証が必要になりました。

  • 学生用のメールアドレス
  • 写真付きの学生IDカード

いずれかの登録が必要。「学生と偽って購入」を予防するような仕組みがスタートしています。

登録はスムーズにいった場合、数時間で完了します(友人の体験談)

\ MacBook Air/Pro・iPad・iMacがお得/

Apple公式利用する人におトクな情報

Apple公式ストアで購入する場合は楽天リーベイツを経由することで、1%ポイントバック!
Apple Store(オンライン)で購入の際は損しないように楽天リーベイツを経由することをお忘れなく!

Rakuten Rebates経由でApple公式サイトからお得に購入する

コビロボ

家電量販店やAmazonや楽天では学割価格にならないから注意だよ!

MacBookほかApple学割で安くなるもの:対象アイテム

Apple学割で値引きされるAppleデバイス(本体)はMacBook Air/ProMaciMaciPadです。

MacBook学割対象アイテム
画像一部引用:Apple
  • MacBook本体価格が最大10%オフ
  • Apple Care+はキャンペーン時のみ20%OFF
  • 映像音楽制作アプリが定価1/3

と大判振る舞いの状況です。

さらに毎年春は期間限定で「新学期を始めようキャンペーン」が開催。もっと安く買うことが可能です。

ちなみに、本体だけでなくMacBooK用のアクセサリーが一部割引になることも。学割適用者は是非とも利用したいですよね。

MacBook学割前後の価格表

スクロールできます
モデル通常価格学割価格割引額割引率
※約
MacBook Air
(M2)
148,800円133,800円-15,000円10%
MacBook Air
13インチ(M3)
164,800円149,800円-15,000円9%
MacBook Pro
14インチ(M3)
248,800円232,800円-16,000円6%
MacBook Pro
14インチ
(M3 Pro/M2 Max)
328,800円303,800円-25,000円8%
価格は2024.4

Appleは大手家電量販店でもほとんど割引がありません。

ですが現行モデルのMacBookの場合、学割を利用すれば最大10%も割引に。めちゃくちゃお得と言えます。

入学してから買おうと思っているなら、早めに学割を使って買っておくのがおすすめです。

新学期を始めようキャンペーンが開催中なら、さらにギフトカードがもらえますよ!

Apple Care+は基本は学割なし

モデル通常価格学割価格
MacBook Air
(M2)
9,800円9,800円
MacBook Air
13インチ(M3)
10,800円10,800円
MacBook Pro
14インチ(M3)
16,400円16,400円
MacBook Pro
14インチ
(M3 Pro/M2 Max)
16,400円16,400円
価格は2024.4

2023年・キャンペーン開催中は学割があったAppleCare+ですが、2024年調査時(キャンペーン外)は学割による値引きはなしでした。

学生・教職員の方々を対象とした今回のAppleCare+の割引は、対象製品をキャンペーン期間中に購入した場合にのみ適用され、キャンペーン以外の学生・教職員価格と組み合わせることはできません。対象となるデバイスとAppleCare+をキャンペーン期間外に購入した場合、本キャンペーンの価格は適用されません。

Apple

とはいえ、タイミングが合って20%割引になってもAppleCareはやっぱり高いですよね。実はもっと良い保険があるので、次に紹介します。

保険は月額700円のモバイル保険が絶対に良い

AppleCareは高いから何か他にいい保険はないかな?って探している人におすすめなのが「モバイル保険」です。

モバイル保険のメリットはなんと言ってもその価格。なんと月額700円から保険がかけられます

こびぃ

興味がある人はこちらの記事で詳細を確認してね。

Mac・iMac・MacBook・iPadほかアクセサリー周辺機器(一部)も学割価格が適用

スクロールできます
モデル通常価格学割価格割引額割引率
※約
iMac
(M3)
198,800円190,800円-8,000円4%
Mac mini
(M2)
84,800円70,800円-14,000円17%
Mac Studio
(M2 Max)
298,800円268,800円-30,000円10%
Mac Pro
(M2 Uitra)
1,0488,800円998,800円-50,000円5%
価格は2024.4

Mac・iMacや一部のMacBook周辺機器も学割キャンペーンの対象になります。

Mac・iMacの割引率は5%〜17%で、MacBook同様に学割は最安値レベルでお得です。

学生・教員向け Pro Appバンドルがある

より専門的な映像編集や音楽制作に携わる学生や教職員に必須のアプリ5つを集めた「学生・教職員向けPro Appバンドル」を販売しています。

学生・教職員向けPro Appバンドルの5つのアプリ

App内容定価学割
Final Cut Pro

プロ向けのビデオ編集ソフト
45,500円セット
価格
Logic Pro
プロ品質音楽制作ソフト30,000円
Motion
モーショングラフィックスツール7,000円
Compressor
エンコーディングツール7,000円
MainStage
ライブ演奏用アプリケーション4,500円
合計94,000円30,000円
価格は2023
  • 定価購入だと94,000円
  • 学割はセットで30,000円

学割だと1/3以下で購入できます。

Final Cut Pro1つだけの定価価格より安い。

コビロボ

学割の対象者限定の特典なので、必要な人は対象者になっているうちに早めに購入しておこう!

注:Pro Appバンドルを購入すると、コンテンツコードがメールで届きますので、そのコードを使ってMac App Storeからダウンロードしてください。コードは通常1営業日以内にお届けしますが、それ以上かかる場合もあります。

Apple

MacBook対象【2024年版 新学期を始めようキャンペーン】期間限定でさらに安い

2024年版 Appleの新学期を始めようキャンペーンの対象期間:2023年2月1日〜4月10日

カテゴリ対象アイテムApple
ギフトカード
MacMacBook Air
MacBook Pro
iMac
24,000円分
Mac mini19,000円分
iPadiPad Air
iPad Pro
19,000円分
iPad 第10世代12,000円分
2024年のキャンペーン詳細

キャンペーン開催中は、学割の値引き価格に加えて、最大24,000円のギフトカードがもらえます。

こびぃ

ただでさえ学割でお得になるのに、さらに最大24,000円分のギフトカードももらえる超お得なキャンペーンだよ!

公式 2024年版 新学期を始めようキャンペーンを確認する

Apple公式利用する人におトクな情報

Apple公式ストアで購入する場合は楽天リーベイツを経由することで、1%ポイントバック!
Apple Store(オンライン)で購入の際は損しないように楽天リーベイツを経由することをお忘れなく!

Rakuten Rebates経由でApple公式サイトからお得に購入する

MacBook学割価格で購入する時に注意すべき点あり

めちゃくちゃお得な学割ですが、購入するときに注意しなければいけないことが3つあります。

Apple学割注意点
  • 注意点1:年間購入台数の制限(2台まで)
  • 注意点2:利益を上乗せした転売はNG
  • 注意点3:学割ルール違反するとバレる可能性あり

順に見ていきます。

注意点1:年間購入台数の制限(2台まで)

まず1つ目の注意点は以下のとおり年間の購入台数に制限があります

  • デスクトップ:1年間に1台まで
  • Mac mini:1年間に1台まで
  • ノートブック:1年間に1台まで
  • iPad:1年間に2台まで
  • アクセサリ:学生・教職員価格のアクセサリは1年間に2つまで

通常個人で使うには年間で2台以上購入することは稀なのであまり気にしなくていいかと。

コビロボ

万が一お友達や知り合いに頼まれて購入したりしてしまうと、いざ自分が学割を使いたい時に使えなくなってしまうこともあるので気をつけよう。

注意点2:利益を上乗せした転売はNG

Apple公式HP上でしっかりと転売禁止についての記載があります。

割引でご購入頂いた製品は、購入年月日より一年間は利益を上乗せして転売できません

Apple
こびぃ

ルールを無視して転売すると、後でバレた時に賠償金などを請求される可能性もあるので、絶対にやめよう。

注意点3:学割ルール違反するとバレる可能性あり

「学割対象者じゃないけどお得に購入したいから学割で購入しちゃおう」

「きっとバレないだろう」

そう思うのは絶対にNGです!不正を行うとバレてしまった時に大きな代償を支払うことになりますからね。

オンラインの「学生・教職員ストア」は2023年11月以降UNiDAYSの登録がないと閲覧も不可となりました

コビロボ

そもそも「バレたらどうしよう?」ってドキドキしながら使い続けるのは精神衛生上良くないよ。

学割適応外の方は通常ルートからMacBookを安く買うべき

MacBookを最安値で購入する7つの方法と場所

安く買える
場所
特徴ポイント
還元率
1.Amazon最も簡単かつ
常時安く購入できる
安定してお得に買える

タイムセール年間ビッグセールが重なるとよりお得!
0.5%〜5.5%
P上限なし
2.楽天市場楽天マラソン時や
スーパーセール時に
安く買える
※他店舗買い周り必須
10%〜
P上限7,000円
3.Yahoo!
ショ
ッピング
Yahoo!リレーや
ペイペイポイント還元で
お得に買える
※他店舗買い周り必須
11%〜
P上限10,000円
4.Apple整備済
(楽天リーベイツ経由)
ほぼ新品が
定価1割近く安く買える+
ギフト券経由でポイント還元
2.5%〜
P上限なし
5.家電量販店
(ネット)
時期によるが
ポイント還元を
している
1%〜5%
P上限なし
6.学割学生・教職員・
など該当する人が
お得に買える
P特になし
7.中古ショップ状態が良いものを
保証ありで超安く
お得に買える
P特になし

7つの購入方法がありますが、わかりやすく安く購入できるルートとして特におすすめがAmazon」「楽天市場・Yahoo!」「Apple整備済製品です。

現在のMacBook価格

直近の価格をチェック
価格更新日:2024年3月20日
現在AmazonでApple製品が一部タイムセール中

スクロールできます
安く買える場所M1 MacBook Air インライン画像
M1
MacBook Air
M2 MacBook Air インライン画像
M2
MacBook Air
M2 Max 14インチ 16インチ MacBook Pro インライン画像
M2/Max
MacBookPro
定価(税込))))134,800円~164,800円~288,800円~
1.Amazon127,407円155,769円取扱なし
2.楽天市場129,800円150,160円301,800円
3.Yahoo!
ショッピング
136,800円141,800円263,980円
4.Apple整備済

(楽天リーベイツ経由)
取扱なし
139,800円
295,800円
5.家電量販店
(ネット)
126,800円157,800円取扱なし
6.学割219,800円149,800円266,800円
7.中古ショップ84,800131,800円 259,800円
人気の3モデルを調べました

※Amazonはポイント値引き後の金額

MacBookの学割での買い方でよくある質問【FAQ】

MacBookを学割で購入する時によくある質問をまとめました。

MacBookを学割で購入する方法を知りたい

MacBookを学割で購入するには、実店舗(Apple Store)で購入する方法とApple公式サイト(学生・教職員向けストア)で購入する方法の2つがあります。

学生証などの証明書は必ず必要ですか?

オンラインの公式ストア「学生・教職員向けストア」は、学生証か学生用メールアドレスの登録(UNiDAYS)がないと閲覧できません。

「新学期始めようキャンペーン」でギフトカードは必ずもらえますか?

「新学期始めようキャンペーン」は、対象のApple製品(MacBook Air、MacBook Pro、iMac、iPad Air、iPad Pro)を2022年2月1日から4月10日までの期間中実店舗(Apple Store)もしくはApple公式サイト(学生・教職員向けストア)、または0120-994-994への電話にて購入された場合に限り有効となります。

こびぃ

ギフトカードは在庫がなくなり次第終了!急いで!

MacBookの学割での買い方や購入するときの注意点【まとめ】

MacBookを購入するなら間違いなく学割を利用するのがおすすめです。

今なら「新学期を始めようキャンペーン」でギフトカードがもらえてさらにお得になります。

春から大学や専門学校など新しい生活をスタートさせる方やその保護者の方は、MacBookを少しでも安く購入できるこの機会を積極的に利用しましょう!

公式 Apple公式の学割ページ

Apple公式利用する人におトクな情報

Apple公式ストアで購入する場合は楽天リーベイツを経由することで、1%ポイントバック!
Apple Store(オンライン)で購入の際は損しないように楽天リーベイツを経由することをお忘れなく!

Rakuten Rebates経由でApple公式サイトからお得に購入する

学割でMacBookを購入したらモバイル保険への加入がおすすめ

本文内でApple Careも学割適用されて安くなるけど、おすすめはモバイル保険です!と紹介したとおり、学割でMacBookを購入したら保険は別で入りましょう。

理由:月額700円とコスパがよくて、保証も充実、さらにiPhoneやiPadなど3台同時に加入できるため

【代替案】Apple Care+よりもっと安くて複数台まとめて保証に入れる保険会社のモバイル保険がおすすめ

とは、さくら少額短期保険株式会社が提供するスマホ保険の一種です。

スマホ保険とは、スマートフォンやタブレットなど手持ちのモバイル端末にトラブルが起きた場合に補償してくれるサービスでモバイル保険は代表的な保険の1つ。

モバイル保険はスマホ保険の業界内でシェアNo.1を獲得しています。

モバイル保険の特徴
  • 料金は月額700円で、日割りにすると1日約23円
  • 1契約で最大3台までのモバイル端末が補償対象で、携行品を複数持つ人におすすめ
    ※家族端末も可
  • 修理費用保険金として年間最大10万円まで補償
  • 「落下破損」「水没」「盗難」などの幅広いトラブルで補償サービスが受けられる

これだけ多くの特徴を持っているモバイル保険ですが、メリット以外にもデメリットもあるので簡単にまとめました。

メリット
デメリット
  • 月額700円
  • 1契約3台まで補償
  • スマホ以外もOK
  • 機種変更しても契約継続
  • WEBから5分で簡単請求
  • 修理時に自己負担0円
  • バッテリー交換は有償
  • 紛失は補償外

バッテリー交換は対応できませんが、これは修理の中でも持ち出し費がかなり安く住むので問題ありません。

紛失は、Apple Care+でもさらにオプションに入って高額な費用を支払わないと入れないので、そもそも割に合わないんですよね。

なので、自分のなかではMacBookはApple Careが不要でモバイル保険がおすすめだと思っています。

モバイル保険は、たった月額700円でデジタルデバイスを保障してくれるガジェット全般の保険です。

ドコモなどのキャリア保険やApple Careのようなメーカー保険よりも格安でさらに最大3台まで対象デバイスを登録できます。

故障時の修理費用(自己負担額)は0円です。他の保険は数千円〜1万円の修理費が必要。

ボクはApple製品を多く所持していますが、保険はモバイル保険でまとめていて安心+ラクで本当におすすめ。自身のデバイスが保険加入期間内のうちに登録しましょう!

\月額700円で新型もOK!/

1年以内の購入端末も3台までOK!

>>

関連 モバイル保険の口コミ・評判

関連 Apple Careとモバイル保険はどっちがいいのか

MacBook学割の買い方

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

目次