iPhone 15シリーズ用のモバイルバッテリー・おすすめ12選|MagSafeモバイルバッテリーも紹介

iPhone 15 モバイルバッテリー おすすめ

iPhone15(無印・Plus・Pro・Pro Max)を購入したら!

  • おすすめなモバイルバッテリーが知りたい
  • 自分の利用目的に合ったモバイルバッテリーが欲しい

こんなお悩みが解消できる記事です。

iPhone 15シリーズと合わせて用意したい、モバイルバッテリーを12個紹介。すべて使用経験があるアイテムの中から厳選しました。

これまで100個以上使ってきたからこそわかる、モバイルバッテリーの選び方のコツ6つも踏まえて紹介しますね。

おすすめモバイルバッテリーのまとめはこちら。

スクロールできます
モバイルバッテリー容量ポート数合計
最大W数
サイズ
おもさ
価格
(約)
CIO
SMARTCOBY
DUO

smartcoby duo 20W インライン画像_
10,000mAhUSB-C×220W175 x 131 x 29 mm
210 g
3,940円
Anker
Power Bank
(10000mAh, 30W)

10,000mAhUSB-C×2
USB-A×1
30W131 x 101 x 37 mm
220 g
5,990円

※価格は2024年4月時点

現在使っているモバイルバッテリーが2年以上前のものという人も要チェック。モバイルバッテリーは劣化すると火災の原因になるので定期的な買い替えがおすすめです!

それでは「iPhone 15シリーズ用のモバイルバッテリー・おすすめ12選|MagSafeモバイルバッテリーも」を紹介していきます。

スポンサーリンク
目次

著者が一番おすすめしたいiPhone用モバイルバッテリーはこれ

モバイルバッテリーをこれまで100近く手にしてきたボクが今iPhoneを充電するためだけにおすすめしたいモバイルバッテリーを選びました。

1台だけ選ぶならコレ!

CIO SMARTCOBY DUO

著者がiPhoneのためだけに使ってるモバイルバッテリーCIO SMARTCOBY DUO

CIO SMARTCOBY DUOを選んだ理由

  • CIO製だから
  • 小型軽量でモバイルしやすい・持ち運びやすい
  • 容量10,000mAhでiPhoneを約2回充電できる
  • 出力20Wで急速充電可能
  • iPhoneを充電するだけならすべてのバランスがちょうど良くコスパ良い

サクッと決めたい人はとりあえずコレを買っておけば満足しますよ!

CIO
¥3,938 (2024/05/25 13:37時点 | Amazon調べ)

関連 CIO SMARTCOBY DUO レビュー

【用途別】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーの比較表

iPhone 15シリーズにおすすめなモバイルバッテリーを用途別にまとめました。

スクロールできます
モバイルバッテリー容量ポート数合計
最大W数
サイズ
おもさ
価格
(約)
CIO
SMARTCOBY
DUO

smartcoby duo 20W インライン画像_
10,000mAhUSB-C×220W175 x 131 x 29 mm
210 g
3,940円
Anker
Power Bank
(10000mAh, 30W)

10,000mAhUSB-C×2
USB-A×1
30W131 x 101 x 37 mm
220 g
5,990円

※価格は2024年4月時点

おすすめモバイルバッテリーの特徴やおすすめポイントを紹介していきます。

【iPhoneのみ充電】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリー

iPhoneのみを充電したい人におすすめのモバイルバッテリーは2つ。

スクロールできます
モバイルバッテリー容量ポート数合計
最大W数
サイズ
おもさ
価格
(約)
CIO
SMARTCOBY
DUO

smartcoby duo 20W インライン画像_
10,000mAhUSB-C×220W175 x 131 x 29 mm
210 g
3,940円
Anker
Power Bank
(10000mAh, 30W)

10,000mAhUSB-C×2
USB-A×1
30W131 x 101 x 37 mm
220 g
5,990円

順に見ていきましょう。

CIO SMARTCOBY DUO

CIO SMARTCOBY DUO
特徴
  • 同クラス帯では最小クラスのコンパクトさ
  • 2ポート同時充電でも出力が落ちない
  • 10,000mAhでiPhoneを1回以上充電できる
  • iPadも充電できる出力
  • 残量がわかりやすいディスプレイ搭載
容量10,000mAh
ポート数USB-C×2
最大W数20W
サイズ175 x 131 x 29 mm
おもさ210 g
価格3,940円

iPhoneを最大2台充電したい人におすすめ

CIO SMARTCOBY DUOは、iPhone 15のモバイルバッテリーを探している人に1番おすすめなモデル。

小さい・速い・容量もちょうどいいと、メリットが際立つモデルです。

iPhone 15シリーズを2台同時に急速充電でフル充電できるスペック。

2台充電時のiPhone20W
2台同時でも20W近くの出力数を維持
20W1時間後の温度
連続1時間使用で54.7℃

実際に使用してみても、ほぼスペック通りの出力数が維持されていました。

気になる発熱の方は写真の通り。連続使用で54.7℃まで上昇するも表面はあまり発熱を感じず、手で握れる程度。安全に使用できますね。

こんな人におすすめ

  • iPhone 15シリーズをメインに充電したい
  • iPhoneを1.5回以上充電したい
  • ポート出力20Wで容量10000mAhのモバイルバッテリーが欲しい
  • パススルー充電機能を求めてる
CIO
¥3,938 (2024/05/25 13:37時点 | Amazon調べ)

関連 CIO SMARTCOBY DUOレビュー

Anker Power Bank (10000mAh, 30W)

【iPhoneのみ充電】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーのAnker Power Bank (10000mAh, 30W)
Anker Power Bank (10000mAh, 30W)
特徴
  • iPhone 15を約2回充電できる
  • USB-C2+USB-A1の合計3ポート搭載
  • 最大出力30WでMacBook Air充電可
  • iPhoneは30分で50%前後で充電可
  • LEDディスプレイ搭載モデル
  • 同クラス帯の中で最小クラスのサイズ
容量10,000mAh
ポート数USB-C×2
USB-A×1
最大W数30W
サイズ131 x 101 x 37 mm
おもさ220 g
価格5,990円

iPhone 15ほか複数台を同時充電したい人におすすめ

Anker Power Bank (10000mAh, 30W)はiPhone 15のモバイルバッテリーを探している人にとって汎用性が高いモデル。

合計3台まで同時充電できる頼もしさ、iPhone 15なら急速充電でフル充電が2回は余裕でできるスペックです。

Anker Power Bank (10000mAh, 30W)パスするー充電なし
パススルー充電は非対応
Anker Power Bank (10000mAh, 30W)の表面温度33.9℃
表面温度は人肌以下くらい

パススルー充電は非対応なので、期待している人は要注意。対応しているのはCIO SMARTCOBY DUOの方です。

安全性は流石のAnkerで問題なく、充電開始後30分ほど経過した時点でも人肌より低い温度でした。

こんな人におすすめ

  • iPhoneメインで汎用性があるモデルが欲しい
  • USB-CとUSB-Aどちらも使いたい
  • パススルー充電は非対応でOK
  • 小さいけど大容量のモバイルバッテリーがいい

関連 Anker Power Bank (10000mAh, 30W)レビュー

【iPadと併用】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリー

iPhone 15シリーズ以外にiPadのモバイルバッテリーとしても使いたいと考えている人におすすめの2モデルはこちら。

スクロールできます
充電器容量ポート数合計
最大W数
サイズ
おもさ
価格
(約)
Anker
521 Power Bank
5,000mAhUSB-C×245W71 x 60 x 31 mm
200 g
8,990円
CIO
SMART COBY Pro

CIO SMARTCOBY Pro インライン画像
10,000mAhUSB-C×130W77 x 56 x 26 mm
183 g
4,820円

Anker 521 Power Bank

【iPadと併用】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーのAnker 521 Power Bank (PowerCore Fusion 45W)
Anker 521 Power Bank
特徴
  • 充電器とモバイルバッテリーのハイブリッド型
  • USB-C×2ポート
  • MacBook Airも充電できる出力
  • 従来型よりさらに小型タイプへ
  • 持ち運びがさらに楽になった
容量5,000mAh
ポート数USB-C×2
最大W数45W
サイズ71 x 60 x 31 mm
おもさ200 g
価格8,990円

iPhone・iPadを急速充電したい人におすすめ

Anker 521 Power Bankの高評価ポイントは、コンパクトで出力数が高いこと。

容量は5,000mAh。iPhone 15シリーズかiPadのどちらかをフル1回充電できる程度です。

出力は最大45WでiPadとiPhone 15の2台同時でも急速充電できます。

容量が少ないのでモバイルバッテリーとしては難しいですが充電器としてならMacBook Airも充電できちゃいます。

Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion 45W)と従来モデルのサイズ感
同レベルの従来モデルとサイズ比較。右が本機
表面温度25度
サーモグラフィでは36.1℃だが表面25℃

従来モデルより約39%軽くなり、より持ち運びしやすくなりました。

安全面でも搭載しているActiveShield™️ 2.0の恩恵で発熱も問題なしです。

こんな人におすすめ

  • iPad Proクラスを所持
  • iPhoneと同時に2台充電したい
  • 充電器とモバイルバッテリーをまとめる
  • 持ち運びやすいハイブリッド型がほしい

関連 Anker 521 Power Bankレビュー

CIO SMARTCOBY Pro

【iPadと併用】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーのCIO SMARTCOBY Pro
CIOSMARTCOBY Pro
特徴
  • iPhone 15を2回以上充電可能
  • 最大出力30WでiPadも急速充電
  • USB-C(PD3.0)とUSB-A(QC3.0)の2台同時充電
  • パススルー充電対応
  • クレジットカードより横幅が小さい
容量10,000mAh
ポート数USB-C×1
最大W数30W
サイズ77 x 56 x 26 mm
おもさ183 g
価格4,820円

iPhone 15もiPadも急速充電したい人におすすめ

CIO SMARTCOBY Proは小さくて使い勝手がいいモバイルバッテリー。

手のひらに包み込めるサイズ感ながら10,000mAhと大容量。かつ最大30WでiPhone 15・iPadどちらも急速充電できます。

CIO SMARTCOBY Proのバッテリー表示が見やすい
LED表示で残量が見やすい
CIO SMARTCOBY ProとiPad mini 6
iPadの急速充電もOK

発売開始後2年ほど経過したモデルですが、いいものはやはりいい。

同時充電は1台で大丈夫で、コスパがいいモバイルバッテリーを探している人におすすめです。

こんな人におすすめ

  • 複数台の同時充電は不要
  • パススルー機能が欲しい
  • 大容量で急速充電に対応するモデルがいい
  • 小さなサイズのモバイルバッテリーが欲しい
CIO
¥4,818 (2024/05/25 21:34時点 | Amazon調べ)

関連 CIOSMARTCOBY Proレビュー

【MacBookと併用】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリー

iPhone 15以外にMacBookも充電したいなら、20,000mAh以上の大容量モデルがおすすめです。

スクロールできます
モバイルバッテリー容量ポート数合計
最大W数
サイズ
おもさ
価格
(約)
CIO
SMARTCOBY
TRIO

SMARTCOBY TRIO 65W インライン画像
20,000mAhUSB-C×2
USB-A×1
65W182 x 101 x 30 mm
410 g
9,680円
Anker
537 Power
Bank 

24,000mAhUSB-C×2
USB-A×1
65W160 x 84.9 x 26.4mm
500 g
11,490円

CIO SMARTCOBY TRIO

【MacBookと併用】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーのCIO SMARTCOBY TRIO(65W3ポート)
CIO SMARTCOBY TRIO
特徴
  • 20,000mAhとは思えないサイズ感
  • 1ポート最大65W/複数ポート最大95W出力
  • 旧型よりデザイン・スペックが向上
  • 使いやすい性能の3ポート構成
  • 20,000mAhでMacBookを1回近く充電可
  • 残量がわかりやすいディスプレイ搭載
容量20,000mAh
ポート数USB-C×2
USB-A×1
最大W数65W
サイズ182 x 101 x 30 mm
おもさ410 g
価格9,680円

iPhone 15もMacBook爆速で充電したい人におすすめ

CIO SMARTCOBY TRIO は、iPhone 15だけでなくMacBookメインのモバイルバッテリーとしても十分に頼れる大容量ながら、小さくて出力数も高いモバイルバッテリー。

コスパお化けと言えるくらい、使いやすさと価格のバランスが絶妙な希少価値の高いモバイルバッテリーです。

CIO SMARTCOBY TRIOで3台同時充電
iPhoneほか3台同時充電できる
CIO SMARTCOBY TRIO 本体温度
60分連続使用後で48.7℃

単ポート使用時は最大65Wですが、複数同時使用すると最大95Wまで最大出力数が増えるチート仕様。

iPhone 15・MacBookだけでなくiPadも同時に充電できます。で、さらに発熱面も問題なし。

MacBook持ちでコスパがいいモバイルバッテリーを1つだけ!なら本機が最適解です。

こんな人におすすめ

  • タブレットやノートPCを外出時に充電したい
  • 旅行や出張がよくある
  • 3台同時に急速充電したい
  • コスパが良いモバイルバッテリーが欲しい
CIO
¥9,680 (2024/05/22 09:18時点 | Amazon調べ)

関連 CIO SMARTCOBY TRIO レビュー

Anker 537 Power Bank 

【MacBookと併用】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーのAnker 537 Power Bank (PowerCore 24000, 65W) 
Anker 537 Power Bank
特徴
  • 大容量24,000mAh
  • 合計3ポート搭載
  • iPhone 15を約5回充電
  • MacBook Pro 13インチを約1回充電
  • MacBook Pro 13インチを約1時間45分で満充電
容量24,000mAh
ポート数USB-C×2
USB-A×1
最大W数65W
サイズ160 x 84.9 x 26.4mm
おもさ500 g
価格11,490円

大容量を最優先する人におすすめ

Anker 537 Power Bankは24,000mAhという超大容量に強みがあるモバイルバッテリー。

重さは500gでそこそこ重量感があるのでコンパクトで小回りがきくモデルを探す人には不向きです。

とにかく容量の不足を心配したくいない!という人向きのモバイルバッテリー

Anker 537 Power Bank (PowerCore 24000, 65W) モバイルバッテリーポート構成
2台同時充電でチェック

出力数もタフさを備えており最大65W。MacBook Proクラスでも高速充電に対応します。

iPhone 15とMacBookの同時充電でも頼れるモバイルバッテリーが欲しい人におすすめです。

こんな人におすすめ

  • MacBook Air/Proを所持しててフルスピードで最低1回以上充電したい
  • MacBook・iPad・iPhoneを同時に充電したい
  • 容量24,000mAh・出力65Wで安全で使いやすいモバイルバッテリーが欲しい

関連 Anker 537 Power Bank モバイルバッテリー レビュー

【MagSafe】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリー

充電の速さよりも使い勝手の良さを重視したい場合は、MagSafe対応のモバイルバッテリーがおすすめです。

スクロールできます
モバイルバッテリー容量ポート数合計
最大W数
サイズ
おもさ
価格(約)
Anker
321 MagGo
Battery

5,000mAhUSB-C×17.5W
有線は10W
 94 x 63.5 x 15 mm
124 g
3,990円
Belkin
BoostCharge

Magnetic Wireless
Battery 5000
Belkin BoostCharge Magnetic Wireless Battery 5000 インライン画像
5,000mAhUSB-C×17.5W
有線は10W
95 x 65 x 14 mm
150 g
5,490円

Anker 321 MagGo Battery

【MagSafe】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーのAnker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000) 
Anker 321 MagGo Battery
特徴
  • いつでも充電しながらiPhone 15が使える
  • 有線充電も可能
  • 買いやすい価格帯
  • スタンド機能はなし
容量5,000mAh
ポート数USB-C×1
最大W数7.5W
有線は10W
サイズ94 x 63.5 x 15 mm
おもさ124 g
価格3,990円

iPhone 15を常に充電したい人におすすめ

Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)はiPhone 15の背面にピタッとくっつけて使うタイプのモバイルバッテリー。

7.5W出力で高速充電には非対応のかわりに、有線のわずらわしさなく使いやすいタイプ。

「充電を減らさないようにiPhone 15を使いたい」というような目的で使うのに向いています。

普段のiPhone使用時と同じ感覚で使える
普段のiPhone使用時と同じ感覚で使える
Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000) 本体とモバイルバッテリー充電
有線にすれば充電スピードを向上できる

充電1時間経過してもMAXで50℃。手に触れる面は40℃以下で、写真のように普通に使っていて気にならないレベル。安心設計はさすがものAnker。

また、本機は有線接続にも対応しており、最大12Wまで出力可能。高速とまではいかないけど、充電がピンチのときのお守りにはなります。

こんな人におすすめ

  • 手軽に買える価格帯がいい
  • いつでも充電しながらiPhone 15を使いたい
  • MagSafe機能のみで十分
Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)
¥3,990 (2024/05/22 14:17時点 | Amazon調べ)

関連 Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)レビュー

Belkin BoostCharge Magnetic Wireless Battery 5000

【MagSafe】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーのBelkin BoostCharge Magnetic Wireless Battery 5000
Belkin BoostCharge Magnetic Wireless Battery 5000
特徴
  • iPhone 15 を1回充電できる
  • MagSaferワイヤレス時は最大7.5W出力
  • 有線充電にも対応
  • パススルー充電可能
  • キックスタンド機能付き
容量5,000mAh
ポート数USB-C×1
最大W数7.5W
有線は10W
サイズ95 x 65 x 14 mm
おもさ150 g
価格5,490円

スタンド機能もあるiPhone 15用のモバイルバッテリー

Belkin BoostCharge Magnetic Wireless Battery 5000はMagSafe対応のモバイルバッテリーでキックスタンド機能付きのモデル。

パススルー充電機能もあり、取り扱いやすさが強みです。

Belkin BoostCharge Magnetic Wireless Battery 5000の温度53℃

厚み1.7cmで薄型なので、容量の大きさより持ち運びやすさを重視したい人におすすめ。

安全面も配慮された設計で、連続1時間使用で本機がわは約40℃でした。安心して使えますね。

こんな人におすすめ

  • MagSafe対応のモバイルバッテリーがいい
  • スタンド機能も欲しい
  • パススルー機能があるモデルがいい
  • 容量は5,000mAhでも薄型の方がいい

関連 Belkin BoostCharge Magnetic Wireless Battery 5000 レビュー

【+α】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリー

付加価値のあるモバイルバッテリーのおすすめは4つ。目的に合ったモバイルバッテリーを選ぶとより使いやすくなります。

スクロールできます
モバイル
バッテリー
+α性能容量ポート数合計
最大W数
サイズ
おもさ
価格
(約)
Anker
622 Magnetic
Battery MagGo
スタンド5,000mAhUSB-C×17.5W
有線は12W
105 x 66.5 x 12.8 mm
140 g
6,490円
Anker
511 Power Bank


コンセント5,000mAhUSB-C×1
AC×1
20W113 x 30 x 30 mm
170 g
4,990円
CIO
SMARTCOBY Pro
35W CABLE

ケーブル10,000mAhUSB-C×2
1つは内蔵
35W110 x 81 x 29 mm
220 g
6,580円
Belkin
BoostCharge
Pro 2-in-1

Apple Watch
充電
10,000mAhUSB-C×120W+
7.5W
135×54×28mm
240g
10,480円

Anker 622 Magnetic Battery MagGo

【+α】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーのAnker 622 Magnetic Battery MagGo
Anker 622 Magnetic Battery MagGo
特徴
  • 最大7.5Wワイヤレスでくっつけながら充電
  • 充電しながらスタンドとして使用できる
  • ワイヤレス充電時の約10分で8%充電
  • 有線で充電時はiPhoneを12Wで充電できる
  • 従来モデルより20%薄型化でスペックも向上
容量5,000mAh
ポート数USB-C×1
最大W数7.5W
有線は12W
サイズ105 x 66.5 x 12.8 mm
おもさ140 g
価格6,490円

汎用性が高いMagSafeモバイルバッテリーがいい人におすすめ

Anker 622 Magnetic Battery MagGoはスタンド機能も主役級に使える便利なモバイルバッテリー。

MagSafe対応・5,000mAh対応のモバイルバッテリーの中では価格帯がやや高めですが、スタンド機能の安定性も求めるなら本機がおすすめ。

Anker 622 Magnetic Battery MagGoはAirPods Proなら充電できる
AirPodsも充電できる
Anker 622 Magnetic Battery MagGoとiPhone13 Pro横向き
動画視聴にちょうどいい

Qi(チー)対応デバイスなら使えるので、AirPodsなら充電OK。

スタンド機能は縦でも横でも使用可能で、横向きの時は写真のように高さが出ます。動画視聴などがしやすい仕様です。

背面マグネットはスマホリングとして使えるほどは強力ではないので注意しましょう。

こんな人におすすめ

  • MagSageのマグネット対応のモバイルバッテリーが欲しい
  • 7.5W出力のMagSafeモバイルバッテリーが欲しい
  • パススルー充電機能が欲しい
  • 充電しながらスタンド利用をしたい

関連 Anker 622 Magnetic Battery MagGoレビュー

Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)

【+α】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーのAnker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)
Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)
特徴
  • リップスティック型モバイルバッテリー
  • 容量5,000mAhでiPhoneを平均1回充電可
  • iPhoneを急速充電できる出力20W
  • コンセント一体型のハイブリッドタイプ
  • ボディはマットと光沢のミックスタイプ
容量5,000mAh
ポート数USB-C×1
AC×1
最大W数20W
サイズ113 x 30 x 30 mm
おもさ170 g
価格4,990円

モバイルバッテリーと充電器を兼ねたい人におすすめ

Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)は急速充電器とモバイルバッテリー両方の機能を備えたハイブリッド設計。

3cm角のスリムなサイズ感に折りたたみ式プラグを内蔵しており、持ち運びやすさが強みです。

Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)のモバイルバッテリー状態での出力15W
モバイルバッテリーとして使用で15W
発熱は50℃とまり
発熱は50℃とまり

iPhoneのモバイルバッテリーとして使用時の実測値は15W。充電器として使用時は18Wで実力もまずまず。

荷物をミニマルにまとめたい人におすすめできるモデルです。

MacBookやiPad用としても頻繁に使いたいならちょっと物足りないので、出力数や容量が高いCIO SMARTCOBY TRIO(65W3ポート)などのモバイルバッテリーを選びましょう。

こんな人におすすめ

  • 充電器とモバイルバッテリーをまとめたい
  • 充電するデバイスがiPhone(スマホ)もしくはiPad(タブレット)
  • モバイルバッテリー時はiPhoneを1回充電できればいい
  • 少しでも荷物を減らしたい

関連 Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000) レビュー

CIO SMARTCOBY Pro 35W CABLE

【+α】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーのCIO SMARTCOBY Pro 35W CABLE
CIO SMARTCOBY Pro 35W CABLE
特徴
  • iPhoneを1.7回くらい充電できる
  • 出力35WでMacBook Airも充電できる
  • ケーブル一体型で普段使いに最適
  • 多機能ながらコンパクトボディ
容量10,000mAh
ポート数USB-C×2
1つは内蔵
最大W数35W
サイズ110 x 81 x 29 mm
おもさ220 g
価格6,580円

汎用性が高く優等生モデルのモバイルバッテリー

CIO SMARTCOBY Pro 35W CABLEは優等生という言葉がぴったりなモバイルバッテリー。

10,000mAh・出力数35Wと平均的なスペックながら、便利な付加価値が盛り込まれたモデルです。

CIO SMARTCOBY Pro 35W CABLEのケーブル取り外し式
内臓のコードは脱着式
CIO SMARTCOBY Pro 35Wcableのバッテリーは%表示
バッテリー残量の確認も視認性良し

コード忘れの悩みを解消するケーブル一体型ですが、ケーブルは着脱可能なのも汎用性が高く好印象。好みのケーブルに付け替えても使用できます。

また、バッテリー残量もLED表示されるので便利です。

iPhone 15の充電がメインで毎日のように持ち歩いて使いたい人におすすめできます。

こんな人におすすめ

  • iPhone用の普段使いのモバイルバッテリーが欲しい
  • 中出力35Wかつ容量10,000mAhのスペックを求めてる
  • ケーブルの持ち運びをしたくない(一体型)
  • パススルー機能が欲しい
CIO
¥6,578 (2024/05/26 01:20時点 | Amazon調べ)

関連 CIO SMARTCOBY Pro 35W CABLEレビュー

Belkin BoostCharge Pro 2-in-1

【+α】iPhone 15シリーズおすすめモバイルバッテリーのBELKIN BOOST↑ CHARGE PRO 2-in-1
BELKIN BOOST↑ CHARGE PRO 2-in-1
特徴
  • iPhoneとApple Watchどちらも急速充電できる
  • iPhoneを約2回充電可
  • 上品シリコンで質感高く指紋と静電気も防止
  • ミニマルデザインでおしゃれ
容量10,000mAh
ポート数USB-C×1
最大W数20W+7.5W
サイズ135×54×28mm
おもさ240g
価格10,480円

Apple Watchの急速充電もできる変わり種タイプ

Belkin BoostCharge Pro 2-in-1は、モバイルバッテリーの中でもApple Watchの充電機能がついた珍しいタイプのモバイルバッテリーです。

シンプルかつミニマルなデザインが好印象な本機ですが、見た目だけでなく充電機能もおすすめできます。

18.695 W
BelkinはApple Watch持てる

端子はUSB-Cの単ポートでinもoutも同じポートを使用。iPhoneの充電は実測値で18W前後で、急速充電に対応しています。

しかもApple Watchの充電も7.5Wで高速充電が可能。Apple Watchが外出先で充電切れとなっても、すぐに対応できます。

こんな人におすすめ

  • iPhoneとApple Watchを主に急速充電(高速充電)したい
  • iPhoneを最低2回充電できる容量が欲しい
  • 荷物を減らし「普段〜旅行・出張」でも使いやすいモバイルバッテリーがいい
  • ホコリがつきにくく静電気が起きにくいモバイルバッテリーがいい

関連 Belkin BoostCharge Pro 2-in-1レビュー

iPhone 15シリーズ用モバイルバッテリーの選び方6つ

iPhone 15のモバイルバッテリー選びで後悔しないためには、6つのポイントがあります。

1つずつ解説していきます。

こびぃ

この記事で紹介しているモバイルバッテリーは、6つのポイントをクリアしたものばかりだから安心してね!

①:必要なW数/出力(有線とMagSafe)

有線なら20W以上
MagSafeなら15W以上だと急速充電対応


モデル
有線

最大W数
無線
(MagSafe)
最大W数
iPhone 15 無印

27W


15W
iPhone 15 Plus
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Pro Max

iPhone 15シリーズは全モデルとも、充電に必要なW数は同じです。

「出力数が高い方が充電がはやい!」と、100W出力できる充電器を買っても、27W以上の力は発揮できないので注意しましょう。

iPhone 15シリーズの高速充電に必要なW数は20W以上です。

この記事で1番おすすめしたいモバイルバッテリーであるCIO SMARTCOBY DUOは、最大出力数が20W。

iPhone 15 の急速充電に対応しています。

CIO
¥3,938 (2024/05/25 13:37時点 | Amazon調べ)

②:iPhoneを何回充電できるか把握する

目安は5,000mAhで
iPhone15シリーズを1回フル充電

モデルバッテリー容量
mAh
iPhone 15 無印3,349
iPhone 15 Plus4,383
iPhone 15 Pro3,274
iPhone 15 Pro Max4,422

iPhone 15 シリーズのバッテリー容量は表のとおり。

モバイルバッテリーの容量と比較すると「iPhone 15を何回充電できるか」がわかります。

容量が大きいモバイルバッテリーほど価格も高く、サイズも大きく&重くなるので、

  • 充電回数は1回でいいからコンパクトな方がいい
  • 多少重くてもいいから充電回数が多い方が安心

など、自分のニーズに合った容量のモバイルバッテリーを選びましょう。

例えばCIO SMARTCOBY DUOは容量が10,000mAhで、iPhone 15 Pro Maxでも2回充電できるパワーがあります。

③:何を充電するか

iPhoneだけなら5,000mAhでも大丈夫
デバイスに合わせたスペック選びが大切

充電したい
デバイス
出力数
W
容量
mAh
iPhone 15
シリーズ
15〜30W5,000mAh〜
iPad Pro30W~45W
10,000mAh〜
iPad Pro以外20~30W
MacBook Air30~45W~20,000mAh

表は、充電したいデバイス別に「モバイルバッテリーで急速充電・フル充電対応するのに必要な出力数と容量の目安」をまとめたものです。

1つのモバイルバッテリーで複数デバイスに対応したいなら、出力数と容量選びは特に慎重に。

※リンクからAmazonで詳細が確認できます

上記が1番おすすめです!

④:モバイルバッテリー単体か+αの性能がいるかどうか

用途が決まっているなら
目的の機能に全振りのモデルもおすすめ

商品名+αの機能おすすめ
ポイント
Anker
622 Magnetic Battery MagGo

スタンドスタンドも兼ねたい
Anker
511 Power Bank
(PowerCore Fusion 5000)

コンセント充電器兼用
CIO
SMARTCOBY Pro

35W CABLE
ケーブル
一体型デタッチャブル式
持ち運び重視
Belkin
BoostCharge Pro

2-in-1
Apple Watch充電Apple Watchもよく使う
リンクからAmazonで詳細が見れます

モバイルバッテリーを何の充電に使いたいかがはっきりと決まっているなら、+αの機能があるモバイルバッテリーを選ぶと、より使いやすくなります。

便利な+α性能があるモバイルバッテリー

例えばAnker 622 Magnetic Battery MagGoの場合、メリットと注意点は以下のとおり。

メリット

  • スタンドでMagSafe充電・有線充電両方OK
  • 従来モデルより20%薄型

→小回りが効くサイズ感

注意点

  • MagSafe充電7.5W
  • 有線充電12W

→急速充電には非対応

iPhone 15の充電がメインで、スピードはゆっくりでもいいからコンパクトで使いやすいモバイルバッテリーを探している人にはおすすめ。

一方、充電スピードや汎用性の高さを求める人には不向きなモデルです。

ニーズに合わせて選びましょう。

⑤:ケーブルはMFi認証マークが良い

安全・安心を最優先なら
MFi認証のあるアイテムを選ぼう

MFi認証とは、iPhoneとの互換性が確約された製品につけられるマークのこと。

Made For iPhone(iPad・iPod)」という意味で、Appleとライセンス契約した製品にだけ付けられる認証マークです。

信頼できるメーカーならMFi認証がなくてももちろん大丈夫。

ですが絶対に失敗したくない!という人は、MFi認証がある製品を選ぶ方がベターです。

こびぃ

この記事で紹介するアイテムは安心できる製品ばかりだよ!

⑥:モバイルバッテリーを最後回収してもらえるのか

回収してもらいやすい
メーカー品なら安心感あり

メーカー回収サービスJBRC加入
Ankerありあり
CIO要問い合わせあり
Belkin要問い合わせなし

JBRCに加入しているメーカーのモバイルバッテリーは、家電量販店や図書館などに設置されているリサイクルボックスで回収してもらえます。

Anker・CIOはリサイクルボックスの回収対応OK。

Belkinはメーカーに問い合わせて回収依頼をする必要があります。

モバイルバッテリーは火災リスクがあるため、回収不可の自治体もあります。

処分の方法に困った場合は、モバイルバッテリーの回収専門業者もあるので利用を検討しましょう。

【まとめ】iPhone 15シリーズ用のモバイルバッテリー・おすすめ12選|MagSafeモバイルバッテリーも紹介

モバイルバッテリー選びで後悔しないためのポイント6つを踏まえ,もしおすすめを1台に絞るならこちら。

1台だけ選ぶならコレ!

CIO SMARTCOBY DUO

  • CIO製だから
  • 小型軽量でモバイルしやすい・持ち運びやすい
  • 容量10,000mAhでiPhoneを約2回充電できる
  • 出力20Wで急速充電可能
  • iPhoneを充電するだけならすべてのバランスがちょうど良くコスパ良い

そのほか、目的別のおすすめモバイルバッテリーのまとめはこちらです。

スクロールできます
モバイルバッテリー容量ポート数合計
最大W数
サイズ
おもさ
価格
(約)
CIO
SMARTCOBY
DUO

smartcoby duo 20W インライン画像_
10,000mAhUSB-C×220W175 x 131 x 29 mm
210 g
3,940円
Anker
Power Bank
(10000mAh, 30W)

10,000mAhUSB-C×2
USB-A×1
30W131 x 101 x 37 mm
220 g
5,990円

※価格は2024年4月時点

iPhone 15 シリーズ以外のおすすめモバイルバッテリーはこちらから↓

iPhone 15 モバイルバッテリー おすすめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

目次